パートナーズFX(マネーパートナーズ)とは?口座開設から使い方や評判、スプレッドについて解説!

FX口座を開設するにあたり、皆さんはどのようなポイントを重視していますか?

スプレッドが極力狭いところを選んだり、取り扱い通貨の多いところを選んだりなど様々あると思います。

特別な独自サービスを展開しているところも最近では多数出てきています。

どこを選んでも変わらないと考えている方も、その違いをみてみると予想以上にシステムや内容が違うと驚く方が多いです。

使用する業者によって出来ること、出来ないことも全く違いますので、比較検討してみることはとてもオススメです。

中でもパートナーズFX(マネーパートナーズ)は、FXでの使用の他にも便利な使い方ができるので、登録しておいて損のない業者です。

今回は、マネーパートナーズについての詳しい紹介をさせていただきたいと思います。

パートナーズFX(マネーパートナーズ)とは?

パートナーズFX(マネーパートナーズ)は、2005年から長年FX事業を続けている会社です。

「矢野経済研究所」という市場調査、調査分析を行う事業が毎年実施する「FXサービスパフォーマンステスト」という調査において、

10年連続で約定力No.1という評価を得ており、取引手数料や口座開設手数料をはじめ、その他手数料も無料ということも高い支持を維持するポイントとなっています。

また「nano」と呼ばれるサービスでは、少額の100通貨からトレードを行うことができます。

通常であれば1000通貨や10000通貨からというのがFXの標準ではありますが、少額から試すことが出来るのはうれしいですね。

例えば米ドルであれば、1000通貨といっても10万円になってしまいます。

ですが、100通貨であれば1万円ではじめることが出来るのです。

少しだけ試してみたいという方や投資資金が少ないという方でも入りやすいサービスですね。

その他にも、外貨両替が出来るというところもオススメポイントです。

日本の空港であれば、「成田空港」「羽田空港」「関西国際空港」「中部国際空港」にて両替所をFX業者の中でも唯一設置しており、

ドル(アメリカ)、ユーロ(EU)、ポンド(イギリス)、フラン(スイス)、元(中国)、ウォン(韓国)の通貨を現金で受け取ることが出来ます。

手数料も安く、海外に行かれる方にとってはかなり便利なサービスとなっています。

デメリットとしては、スワップポイントに関して、悪くはないのですが、今一つといった印象です。

その日の取引が終了したときに高い金利の通貨を買いで所持している場合、毎日スワップポイントが付きます。

他のFX業者と比べても良くないという事はないのですが、他にもスワップポイントを狙うのに向いている業者は存在していますので、他を選んだほうがいいかもしれません。

スワップポイントでうまくコツコツ稼いでいるという方も居ますが、大きな値下がりなどがあれば一気に損失も大きくなってしまいますので、できるだけ慎重に行いましょう。

パートナーズFX(マネーパートナーズ)の口座開設方法について

マネーパートナーズの口座開設は簡単です。

入力項目もそこまで多くありませんので、順に口座開設の方法を紹介していきます。

まず初めに、口座開設の申し込みフォームから進んでいただくと、このような個人情報の入力フォームが表示されます。

口座開設をする本人の個人情報を画面の通り入力していきます。

全ての審査が終わった際にはここで入力した住所宛てに書類が送られるようになりますので、必ず現在住んでいる住所を記入しましょう。

個人情報の入力が終わると、ガイドライン、規約事項への同意確認がありますので、契約約款などをお読みいただき、よろしければ右側の「はい」ボタンをチェックしていきましょう。

全部で7項目あります。

次に、口座開設にあたり確認事項があります。

職業や年収など、そのまま当てはまるものを選択いただければ大丈夫です。

ここで注意すべきなのは「金融資産」の項目です。

注意書きにもありますが、ここでの金融資産は投資予定金額ではなく、全資産を入力する必要があります。

ここでの金融資産が少ない場合、口座開設の審査がキャンセルされてしまう可能性が高いので、投資金額だけを選択しないようにしましょう。

情報の入力フォームの送信が終わるとこのような画面になります。

ここは本人確認の書類アップロードフォームです。すぐにアップロードしなくとも良いのですが、忘れないうちに続けて行うと良いでしょう。

個人番号カードであるマイナンバーカードをお持ちであればここでアップロードします。

通知カードのみをお持ちという方は、ここでは「いいえ」を選択しましょう。

「いいえ」を選択するとこちらの画面に切り替わりますので、通知カードをお持ちの方はここでアップロードします。

「はい」を選択するとアップロードのフォームが表示されるようになっています。

アップロードは裏面、表面のどちらもアップロードする必要がありますので、事前にスマホなどで撮影しておくと便利です。

マイナンバーカードの他に、運転免許証や住民票をアップロードする必要があります。

画像の通り、顔写真付きの運転免許証などであれば、1枚の裏表の画像のみでOKですが、顔写真付きの身分証をお持ちでないという方は、住民票や保険証などをセットでアップロードすれば大丈夫です。

全ての本人確認書類のアップロードが完了しましたら、あとは審査待ちになります。

数日かかりますが、審査が通れば簡易書留郵便にて、口座番号・パスワード等が送られてきます。

届いた口座番号、パスワードを使用してログインすれば完了です!

入金して資金を動かすことが出来るようになります。

パートナーズFX(マネーパートナーズ)のスプレッドについて

マネーパートナーズの通貨ごとのスプレッドは2019年8月現在このようになっています。

業界最狭水準のスプレッドとなっているのはこちら

米ドル/円 0.3銭
ユーロ/円 0.4銭
豪ドル/円 0.6銭
ユーロ/米ドル 0.3pips
ポンド/円 0.9銭
メキシコペソ/円 0.3銭

その他の通貨はこのようになっています。

ニュージーランドドル/円 1.2銭
トルコリラ/円 1.9銭
南アフリカランド/円 1.0銭
スイスフラン/円 3.8銭
カナダドル/円 3.8銭
香港ドル/円 2.8銭
シンガポールドル/円 3.5銭
ポンド/米ドル 0.8pips
豪ドル/米ドル 0.9pips
ユーロ/豪ドル 2.3pips
ユーロ/ポンド 2.0pips
豪ドル/ニュージーランドドル 6.0pips
ポンド/豪ドル 4.9pips
ニュージーランドドル/米ドル 2.0pips

その他の通貨ではかなり差がありますが、ドル円などは0.3などと業界最狭水準を維持しています。

使用する通貨によっても、他のFX業者と見比べてみましょう。

パートナーズFX(マネーパートナーズ)の評判はどうか?

Twitterなどでもマネーパートナーズに対する声がありましたので、少しだけ紹介させていただきます。


やはり100通貨から売買が出来るという点で、使い勝手が良いという声が多めでした。

他のブローカーの場合は、基本的に1000通貨や10000通貨が普通ですので、貴重な存在となっているようです。

資金が少ないうちでも始められるのは初心者にとっても嬉しいですね。

実弾での取引ではないとわからないこともありますので、こちらの意見のように少額であれ実弾で投資できるという点がマネパnanoを使用できるメリットとも言えます。


外貨両替があるという点で口座開設をしている方もやはり多いようです。

FX取引を行うことだけに限らずメリットがありますので、少し変わった使い方と思う方も居るかと思いますが、便利ですのでぜひ活用しましょう!

全体的にマイナスな意見は少なかった印象です。

長年営んでいる業者ですので、信頼性は高く、システムもしっかりしていてバランスが良いと思います。

パートナーズFX(マネーパートナーズ)でFX取引すべきか?

100通貨から取引が出来るという点と老舗であり信頼が高い点、外貨両替が出来るというところからも個人的にはオススメの業者です。

中でも外貨両替が出来るという点は、実際に取引を行わなくともメリットがありますので、登録自体はしておくべきだと思います。

通貨ペアごとにスプレッドにも差はありますので、自分の環境と照らし合わせてメリットが多いかどうか確認しましょう。

個人的には、「クイック入金」に対応していることがとても使いやすく良いと思います。

「クイック入金」とは、リアルタイムでマネーパートナーズ口座に入金することのできるサービスです。

○ジャパンネット銀行
○みずほ銀行○住信SBIネット銀行○三井住友銀行
○楽天銀行
○ソニー銀行
○ゆうちょ銀行
○三菱UFJ銀行

以上の銀行に対応しているため、入金もとてもしやすいですね。

スワップポイントに関して言うと、実際いまひとつといった印象です。

もちろんマネーパートナーズのスワップポイントをかなり稼いでいるという方も居ます。

しかし悪いということもないのですが、FX業者全体で見て、他にも優れたブローカーは存在しますので、長期投資でスワップポイントを稼ごうという方は他のFX業者を探したほうがいいかもしれません。

パートナーズFX(マネーパートナーズ)に関するまとめ

マネーパートナーズは、通貨によっては業界でも最高水準のスプレッドでの取引も可能であり、長く営業している信頼のおける老舗です。

空港にて外貨両替が出来るという点は他にはない独自のサービスですし、それを目当てに口座を開設する人もいるほどです。

個人的にもマネーパートナーズの口座は開設しておいてよかったと思います。

海外旅行や海外出張といった時には、手数料の安い外貨両替がで節約も出来ますし、ATMが使用できないときにも助かります。

FXを始めたばかりという方はマネパnanoの100通貨からの運用をしてみると、実際に資金が動いていく感覚がつかめると思います。

最初のうちは必ず失敗しますので、出来るだけ少額でできるという事は、初心者にとってもかなり嬉しいですね。

簡単に口座も作ることが出来ますので、ぜひ今の使用している業者と比べてみたり、サービスを利用してみたいという事があれば、口座開設してはいかがでしょうか?

おすすめコピートレード・MAMをご紹介!

あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 現在自動売買の運用をしているが全く増えずに、毎日口座残高が減っているのを眺めている・・
 
  • FX初心者でまずはコピートレードから始めてみたいがどれを選んだらいいかわからない
 
  • 何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい
 
  • 資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい

上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、当サイトで紹介している「Triamph MAM」がおすすめです。  

完全無料で、プロトレーダーの取引をあなたの口座でコピーすることができます。  

もし興味があれば成績などもすべて公開してますので、見てみてください。  

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

 
    

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!