MQL4(MQL5)公式のシグナルトレードとは?おすすめや、評判・始め方をご紹介!

今回はMQL4のシグナルトレードについて記事を書きました。

MT4は皆さんインストールしていると思いますが、こんなサービスがあるのは知らなかった方もいるでしょう。

シグナルトレードとは要するに自動売買のことです。

完全放置で資金を増やせる可能性があるサービスが、MQL4公式にあるのです。

そんなシグナルトレードについて詳しく紹介していきますので、自動売買に興味がある方は最後までご覧ください。

 

MQL4(MQL5)公式のシグナルトレードの概要

引用:MQL5

MQL4公式のシグナルトレードとは、メタクォーツ社が提供するコピートレードのことです。

メタクォーツ社とはMT4を開発した有名な会社です。

MT4を開発した業者がコピートレードを提供しているのです。

コピートレードとは自分の口座とトレーダーの口座を自動的に紐づけて、自動で取引を行うものを言います。

FXにおけるコピートレードとは?信頼のおけるプロ投資家による本物のコピートレード!

2019年7月18日

最初の設定さえしてしまえば、後は自動で取引をしてくれるというシステムになります。

完全無料でコピーできるトレーダーもいれば、月額○○ドルなど固定報酬制の場合もあります。

トレード内容も裁量で行っている方もいれば、EAを活用していたりと様々ですが、完全放置で運用ができるためとても人気なものとなっています。

 

MQL4(MQL5)のシグナルトレードの特徴について

 

MQL4のシグナルトレードの特徴を紹介していきましょう。

まずは特徴を知ることが大切です。

 

MT4が使えるブローカーならどこでも使える

 

MQL4のシグナルトレードは、MT4が使えるブローカーならどこでも使うことができるのが特徴です。

通常コピートレードなどはブローカーが指定されていたりするのですが、MT4公式で提供されているシグナルトレードのため、どこのブローカーでも利用することができますね。

そのためスプレッドや約定力が高いブローカーでシグナルトレードの運用ができるということになります。

ブローカーが自由に選べるというシグナルトレードは、おそらくMQL4公式のみですので稀少だといえるでしょう。

 

無料のものと有料のものがある

 

MQL4公式で紹介されているシグナルトレードは有料、無料どちらもあります。

有料のものが良くて、無料のものが良くないというわけでは決してないですが選べるのがいいですね。

基本的に、無料のシグナルはMT4を開き探すことができるのに対して、有料のものは公式サイトから探すことができます。

無料のものでも成績がいいものはたくさんありますので、まずは無料のものから試してみるとよいですね。

 

過去の結果などは公式ページにてすべて確認できる

 

シグナルの過去の成績はすべて公式ページにて確認することができます。

バックテストではなくてフォワードテストで実際運用した結果が出るためとても信用できますね

期間も全期間を見ることができるため、ごまかしようがありません。

例えばよくあるのが過去1年間の結果が非常に良かったために、過去1年分の結果しか載せない。

などといったことはMQL4公式にはなく全期間のデータを詳細に確認することができます。

全データを見て納得がいくものをコピーできるのは大きなメリットだといえるでしょう。

 

MQL4(MQL5)のシグナルトレードの始め方

 

MQL4公式のシグナルトレードの始め方を解説していきましょう。

まずはMT4を使用するやり方を紹介していきます。

まずはMT4を開き、「ターミナル」→「シグナル」の順番にクリックしていきますとシグナル一覧が出てきます。

たくさん出てくるため比較してみましょう。名前をクリックすると詳細も見ることができます。

「FREE」となってるものはすべて無料でコピーをすることができます。

資金が30倍になっているものもあったりと素晴らしいですね!

長期にわたり利益を出せているシグナルもたくさんあるため、無料のもので十分だと私は思います。

詳細を見てみると、右上に「無料で購読」という文字があります。

そちらをクリックすると設定画面が出ますので、証拠金使用率やスリッページなどを設定してOKを押しましょう。

これでMQL4のシグナルトレードのコピーの仕方は終わりになります。

とても簡単にできますよね?

 

MQL4(MQL5)のシグナルトレードのおすすめ

MQL4のシグナルトレードのおすすめは成長率が高くて、ドローダウンが少ないものがおすすめです。

上の画像は成長率順でシグナルを表示させたものになりますが、その中でも最大ドローダウンが少ないものをおすすめいたします。

長期の間で大きなドローダウンがあるのは仕方が無いことなのですが、高すぎるといつか資金ショートをしてしまう可能性もあります。

そのためドローダウンが高すぎるのは避けた方がいいですね。

特に50%以上は少し危険ですので気をつけましょう。

ドローダウンが小さい(10~20%)ほどのものは安全に利用できる可能性が高いため、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

MQL4(MQL5)のシグナルトレードは安全?

 

MQL4のシグナルトレードは安全なのか?

という質問に答えるとしたら「間違いなく安全」と答えるでしょう。

なぜならMT4を開発した会社が出しているシグナルトレードだからです。

正直高額な自動売買などを購入する前に、MQL4の無料のシグナルトレードを試してもらいたいなと思います。

なぜならば公式で提供しているのが原点だから。

 

まずは原点であるシグナルトレードを使用してみて、「もっとこうしたい!」などの欲が出てきたら他の業者のコピートレードをさがしてみるといいですね。

安全だからといって必ず稼げるという意味ではないですが、変な自動売買の運用を使用する位なら、MQL4公式のシグナルトレードの方が信用できると思います。

 

MQL4(MQL5)のシグナルトレードは稼げるのか?

 

MQL4のシグナルトレードは稼げるのか?

という質問に対してですが稼げます。

 

今までのフォワードテストの結果から見ればですが、いい結果を出しているものが多いです。

そのためMQL4のシグナルトレードは今後も稼ぎ続ける可能性が高いといえるでしょう。

ただし、相場に絶対はないため余剰資金の範囲で投資を行うようにしましょう。

また大きな資金を預けるのならば、リスク回避のために分散投資も考えるといいですね。

分散して複数のところに投資していくことで、全損する可能性は避けられるでしょう。

 

まとめ

 

  • MQL4公式のシグナルトレードとはメタクォーツ社が提供するコピートレードのこと

 

  • コピートレードとは自分の口座とトレーダーの口座を自動的に紐づけて、自動で取引を行うもの

 

  • MT4が使えるブローカーならどこでも使える無料のものと有料のものがある過去の結果などは公式ページにてすべて確認できる

 

  • MQL4のシグナルトレードのおすすめは成長率が高くて、ドローダウンが少ないものが良い

 

  • 高額な自動売買などを購入する前に、MQL4の無料のシグナルトレードを試すべき

MQL4のシグナルトレードはコピートレードの原点でもありますし、無料で使えることから非常におすすめできます。

実績もよくわからない自動売買を使うくらいなら、まずはこちらを使うのがいいと私は思います。

実績などもきちんと公開していますし、信頼できるコピートレードのため投資先の1つとしてご検討をしてみてはいかがでしょうか?

おすすめコピートレード・MAMをご紹介!

あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 現在自動売買の運用をしているが全く増えずに、毎日口座残高が減っているのを眺めている・・
 
  • FX初心者でまずはコピートレードから始めてみたいがどれを選んだらいいかわからない
 
  • 何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい
 
  • 資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい

上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、当サイトで紹介している「Triamph MAM」がおすすめです。  

完全無料で、プロトレーダーの取引をあなたの口座でコピーすることができます。  

もし興味があれば成績などもすべて公開してますので、見てみてください。  

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

 
    

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!