FX海外口座開設できるおすすめ業者をランキングで紹介!【2019年版】

 

どうもバカポンドです。

 

FX海外口座を開設する人へ、おすすめ業者をランキング形式でご紹介していきます!

FX海外口座だからちょっと考えてしまうなと思われる人もいるかもしれませんが、海外には魅力ある業者が沢山あるのです。

今回は「2019年度版、FX海外口座のおすすめ業者」をランキング形式で紹介しますので、是非口座開設の参考にしてください。

 

FX海外口座を開設する業者を選ぶ前の注意点

 

 

FX海外口座を開設するのだから、やっぱり不安もあると感じる人もいるはずです。

そのため、注意点をいくつか確認しておきましょう。

 

・日本の口座とは違い課税が雑所得の分類になること
・日本の金融庁の認可を受けていないためのリスクも考える(認可を受けていないためレバレッジが高く設定できる)
・入出金がFX日本口座と比べると遅くコストが生じることがある

これらが、FX海外口座を開設するにあたり、考えておくべき注意点になります。

 

次に、海外口座で開設すると決めたときの、選ぶ前の注意点です。

 

・金融ライセンスを取得しているかどうか
・約定力が高くスリッページが発生しずらい
・スプレッド幅の比較
・日本語に対応しているかどうか
・信託保全が充実しているかどうか

 

これらを重点にし、比較していくと良い業者選びができるはずです。

さらに注目する点は、DD方式かNDD方式であり、どちらを利用しているかを確認することが大切です。

これはどちらがおすすめなのか?ということ選ぶことが一概には難しいですが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

DD方式は、FX業者がトレーダーとインターバンクの間に介入する方式で、NDD方式は介入しない方式となっており、日本のFX業者はDD方式の採用がほとんどです。

この点も選ぶポイントとして、注意しておきましょう。

 

FX海外口座開設できるおすすめ業者ランキング!

 

それではFX海外口座開設のおすすめ業者ランキングを発表していきます。

 

6位:Tradeview

 

 

 

「Tradeview(トレードビュー)」は、2004年に創業したFX会社であり、取引環境や条件、信用度が高いのが特徴です。

CIMA(ケイマン諸島)のライセンスを取得しており、しっかりと信託保全も最大35,000ドル確保されています。

口座のタイプの4種類を準備しており、自分のトレードにあった口座を開設することができるのです。

今ですと、口座を開設して初回取引を行うことで、最大13,000円のキャッシュバックを受け取ることもできます。

TradeviewはNDD方式を採用していますが、日本での知名度が若干低いのがランクを落とした原因となりました。

 

5位:Land-FX

 

 

 

「Land-FX」はニュージーランドに本社をおき、13カ国に拠点を持つ業者です。

ライセンスはNDZライセンス及び、英国FCAライセンスを取得しており、5万ユーロまで補償されています。

一番の特徴は、最高水準のスプレッド幅の狭さであり、さらに約定力も高いと評判です。

この点は、DD方式を利用している業者であれば当たり前の水準なのかもしれませんが、同じDD方式業者と比べても魅力的な数値となっています。

ただですね、取引禁止事項が、他のFX海外口座と比べると厳しいため、ランクを下げてしまいました。

 

4位:AXIORY

 

 

 

「AXIORY」は2013年から開始した、まだ新しめの業者となっていますが、健全な運営方針で人気が高まっている海外口座となっています。

マイナーライセンスを取得している点がネックとなるかもしれませんが、信託保全もあることから信頼度は高いと言えるでしょう。

NDD方式を採用しており、スプレッド幅は狭く、約定力の高さにも定評があります。

日本語のサポートにも強いという利点があり、その点から日本人の利用者が増えているのかもしれません。

ランキングを下げた原因は、初回入金額が2万円からと高額な点、およびJumioによる顔認証が必要な点があげられます。

 

3位:Traders Trust

 

 

 

「Traders Trust」は、バミューダ共和国を拠点にしたFX海外口座となっています。

もし、Traders Trustを利用するのであれば、3口座あるうちのVIP口座を利用することです。

これが一番のおすすめで、スプレッド幅もかなり狭いのを利用することができますが、なんと初回に200万円を入金する必要があるのです。

これをクリアできれば、業界でも最高水準の激狭スプレッドでトレードができるようになります。

もちろん、200万円も入金するのですから、ライセンスの取得が気になる点ではありますが、しっかりとキプロスとバミューダで取得しているので安心です。

NDD方式を採用しており、日本語による対応もしてくれます。

ただですね、VIP口座以外に魅力はありませんの、3位というランキングにしました。

高額な入金ができるのであれば、Traders Trustは魅力のある業者ですが、なかなか200万円はきびしいとのではないでしょうか。

 

2位:XM Trading

 

 

 

「XM Trading」は、2009年から開始したFX海外口座です。

一番の特徴は、口座開設数が100万人を突破した点です。

さらに公式スポンサーには、あのウサイン・ボルトが務めている超有名なFX海外口座となっています。

最大レバレッジはなんと888倍で、初回入金は500円からとハードルを低くして開始できる点も魅力です。

ライセンスも「英国金融行動監視機構ライセンス」「キプロス証券取引委員会CySecライセンス」「オーストラリア証券投資委員会ライセンス」「セーシェル金融庁ライセンス」と十分に信頼ができ、NDD方式を採用している点も魅力と言えます。

日本語への対応力も高く、FX初心者ならば最初に開設する口座としては安心かもしれません。

ただですね、スプレッド幅が他のFX海外口座と比べると、平凡という点から2位というランクになりました。

 

1位:GEMFOREX

 

 

 

第1位はやはり「GEMFOREX」です。

2010年にGemTradeとして日本人により設立されたFX海外口座ですので、日本人に使いやすいサイトとなっています。

サービスの高さから、2016年に「ベストアジアブローカー賞」を受賞した実績は、信頼以外のなにものでもありません。

しかも、2019年にニュージーランドライセンスを取得したので、これにより唯一のデメリットが無くなったと言えるでしょう。

DD方式を採用しているため、約定率はほぼ100%であり、低スプレッドでトレードすることが可能ですので、さらにレバレッジが1000倍と魅力的なことばかりです。

また、無料で自動売買ソフト(EA)や、ミラートレードサービスが利用できるなど、初心者にもやさしい作りとなっています。

これだけのサービスを受けらるGEMFOREXだからこそ、今回のFX海外口座ランキングで堂々の1位に選ぶことができました。

 

FX海外口座開設するなら「GEMFOREX」が一番おすすめ?その理由は?

 

やはり、FX海外口座を選ぶならば「GEMFOREX」がおすすめです。

5万円以上の口座残高が必要になりますが、それをクリアすれば無料で自動売買ソフト(EA)を利用できる点が有難いです。

さらに、FX初心者ならばミラートレードを活用しながら、FXを学んでいくこともできます。

何と言っても日本人が設立したという点が魅力的で、これによりきめ細かなサービスが期待でき、事実「ベストアジアブローカー賞」を受賞した実績を持っているのです。

これだけの魅力があれば十分満足できるはずです。

FX海外口座を開設するのならば、「GEMFOREX」を選ぶことを一番におすすめします。

 

 

FXオリジナルインジケーターを無料プレゼント!!

期間限定!!

〜受け取りはお早めに!〜

 

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!