アンビションシステムとは?FX自動売買の設定方法から評判について解説!

FXの自動売買で有名なAnnelo(アネロ)というところから出ている「アンビションシステム」という自動売買ツールがあります。

Youtuberのはたけさんという方が紹介しているという事からも購入されている方がとても多いツールです。

長期的に利益を出しているというような内容であったため、それをみて購入されたという方も多いのではないでしょうか?

 

2019年8月現在、販売ページのほうには15000台の販売数を突破という実績が記載されています。

本当の台数であるかはわかりませんが、少なくとも数千人は購入しているのではないかと思います。

「IQ160のエンジニアが開発」というのも証拠はないので本当かはわかりませんがとても気になります。

 

自動売買ツール(EA)はFXなどの投資知識がない方でも簡単にできるものですので、今までFXを知らなかったという方もすぐに参入できるという点はかなり魅力的だと思います。

という訳で今回は、アンビションシステムの自動売買ツールについての説明を行わせていただきます。

アンビションシステムとはどんな自動売買ツール?

アンビションシステムとは、FXにおける自動売買ツール(EA)であり、約10万円ほどで販売されています。

謳い文句としては、月利20%ほど稼げるとされていますが、あくまで自己責任のため損益が多く出てしまっても文句は言えません。

また、ツール代が10万円ですのでそれに加えて運用資金が必要です。10万円や20万円を運用したい場合は、運用資金+10万円と考えておきましょう。

販売元のAnnelo(アネロ)という会社は、大阪にある会社のようですが、特商法には住所は電話番号が記載されておりますのでちゃんと存在している会社のようです。

公式ホームページには、EAの販売の他にトレーダー育成のプログラムやインジケーター作成代行なども行っています。

詳細不明な会社に騙されて、連絡先もわからないというケースはよくありますので、その点こちらの販売元はある程度信頼度は高いといえます。

アンビションシステムの設定方法について

アンビションシステムの設定は、スマホからも行うことができるのでとても手軽に行うことが出来ます。

LINE@でのサポートもあり、作業時間としては1時間もかからないと思います。

 

基本的な流れとしては、証券口座の開設⇒VPSのサーバー契約となります。

「VPSサーバー」とは、仮想PCをレンタルして、自分のPCとは別のPCをネットを通して操作できるというものです。

自動売買をする場合には、24時間PCを起動させておく必要がありますので、このVPSサーバーはとても便利なのです。

 

通話サポートはないですが、LINE@やメールにて詳しくサポートしてくれますので、安心して開設することができます。

ステップも少ないので、あまりPC操作が慣れていないという方でも出来るのではないかと思います。

アンビションシステムの口コミや評判について

ネット上でもさまざまな口コミを目にしますが、一週間で資金が溶けてしまったなんていう声もあります。

ですがちゃんと稼げているという声もあります。恐らく自動売買を始めるタイミングや投入資金によって差が出ているということもあると思います。

あまり少ない投資資金の場合、EAのシステム上うまく動作しなくなってしまうということもあります。

また、一時的に稼ぐことが出来ても数か月後にはマイナスになってしまったというようなケースも多いので、最初調子がよかったという状況になっても油断はしないようにしましょう。

危ないと思ったら資金は引き出すのがオススメ。

 

いい点を挙げるとすれば、相場が荒れそうなタイミングなどEAを稼働していると、危険というようなタイミングでLINE@のほうからアナウンスをしてくれたりもします。

EAの場合、経済のニュースなどは把握できないため、アンビションシステムに限らず危険な状況では自分で停止する必要があります。

自動売買の販売業者の中には、ツールだけ販売してあとは自己責任のため、そのようなサポートを行わないという業者も多いですのでその点でもある程度は安心ですね。

 

口コミをみるときには、比較的良い情報だけをみてしまうというバイアスが人間にはありますので、悪い口コミがあれば悪い口コミがどれくらいあるのか、良い口コミはそれに対してどれくらいあるのかなど、平均した口コミを調べるように意識するのも重要です。

アンビションシステムのロジックとは?

アンビションシステムのポジションの持ち方は、実は「ナンピン」になっています。

「ナンピン」とは、含み損が増えてきた際に買い増し、売り増しをすることにより、含み損がなくなる基準ラインを出来るだけ今の価格帯から近いところに移動させる(含み損の穴埋め)というようなものです。

ナンピンが有効な場面というときもあるのですが、基本的にはナンピン手法は危険とされています。

なぜかというと、含み損がなくなるまでどんどん買い増し、売り増しを行い続けてしまうため、思いもよらない方向にチャート価格が急上昇、急下降した場合などは、資金が先に底をつきてしまうというケースもあるのです。

相場が荒れていなければ、ほとんどは上手くいく可能性がありますが、うまくいかなかったときには一気に強制ロスカットになってしまうこともあるので非常に危険な手法なのです。

 

しかしポジションを持つタイミング自体は悪くないと思います。

含み損が出てしまったときにはナンピンをしますが、それを無しにしても比較的勝率は高めの印象です。

アンビションシステムに関するまとめ

価格も10万円ほどで、数百万円するものも存在する他の自動売買ツールに比べてもかなり安価ではじめることができます。

ですが、内部の機能としては、ナンピンを多用しているということからあまりオススメは出来ません。

短期的に勝てていても、数か月後に一気に資金がショートしてしまうということもあるからです。

 

自動売買ツールは高ければ信頼できるというものでもなく、安ければいいというものでもありません。

しっかりと過去の勝敗結果を掲載した上で、最近の結果も含め安定しているということを証明している業者を選ぶべきです。

世の中に出回っている自動売買ツールのほとんどが長期的に稼ぐことはできないといわれています。

 

最初に多く投資したからと言って勝率が高くなるということはありません。

数百万円出したとしても、結局負けてしまうということも実際にあります。

しかもそれは詐欺ではなく、最初にあくまで投資という名目で購入しているため、自己責任となってしまいます。

簡単に稼げそうだからやってみるというのは避けて、安心のできる業者なのかを見極めて、実際の稼働データがどのようになっているのかを自分で分析していくことは最低限行うべきです。

 

コピートレードやEAなど、自動売買の一つにおいても数多くの種類があり、その違いによって大きく勝敗も別れます。

すぐにお金さえ払えば始められるという理由で行うというのは、絶対にこのサイトの読者の方には辞めていただきたいと思っています。

知識がなくても始めることができるのが自動売買の強みではあるのですが、その知識があることによって、勝てるツールなのか危ないツールなのかを見極めることはできます。

自分でエントリーする場合にも言えますが、単なるギャンブルと考えずに投資を行っていかなければ長期的に勝つことは不可能です。

ツールを購入するのも投資ですので、しっかりと善し悪しを見極められるように気を付けましょう!

FXオリジナルインジケーターを無料プレゼント!!

期間限定!!

〜受け取りはお早めに!〜

 

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!