FXコピートレードが利用できる海外業者9社を徹底比較!

 

この記事では海外のFXコピートレードが利用できる業者をすべてご紹介しています。

 

こんな方におすすめ

  • 世界中の優秀なトレーダーの取引をコピーしたい!
  • 海外FXのコピートレードサービスについて知りたい!
  • おすすめのコピートレードが知りたい!
  • コピートレードに興味がある!

 

こんな悩みを持つ方にぴったりの内容になっています。

海外のコピートレードサービスのみをご紹介しており、国内FXのコピートレードは紹介していません。

 

海外FXコピートレードでは世界中のトレーダーの取引をコピーできるため、国内FXよりも選べるトレードの種類が数十倍になります。

コピートレードをするなら海外業者もチェックしておかないともったいないです。

 

100種類以上のEA開発、コピートレード運用、コピートレード運営を行ってきた僕が海外のFXコピートレードが利用できる業者と各サービスの特徴をまとめました。

 

記事の下のほうには海外FXのコピートレードのメリットデメリットやトレードの選び方なども解説しましたので、コピートレードで稼ぎたいと思っている方はこの記事をぜひ最後まで読んでください。

 

海外FXのコピートレードとは?

コピートレードとは、他のトレーダーの口座と自分の口座を紐図けて、自動的にトレードをしてくれるサービスです。

コピー元となるトレーダーがポジションを持った時にあなたの口座もポジションを持ち、コピー元トレーダーが利確損切りを行ったらあなたの口座も決済される。

このような仕組みがコピートレードです。

 

同じような意味でミラートレード・ソーシャルトレード・MAM・PAMMなどと呼ばれることもありますが、意味としてはほとんど同じです。

 

コピートレードを利用することでトレーダーさんがずっとトレードを代わりにしてくれるため、知識がなくても完全放置で稼げるのが特徴です。

 

コピートレードが利用できる業者には海外の業者と国内の業者がありますが、海外FXのコピートレードの最大のメリットはレバレッジが大きいことです。

国内FXだとレバレッジ最大25倍と制限がありますが、海外FXの場合制限がないため100~1000倍と大きいです。

レバレッジが大きいということは資金に余裕ができるため、国内FXよりも自由度が高く、大きな利益を出しやすいのが特徴です。

 

コピートレードが利用できる海外FX業者一覧

 

コピートレードが利用できる海外FX業者は9社あります。

  1. HotForex
  2. TTCM
  3. FBS
  4. GEMFOREX
  5. Exness
  6. DiscoveryFX
  7. TitanFX(ZuluTrade)
  8. ポケトレ
  9. svoFX

 

HotForex

引用:HotForex

 

会社名 HF Markets (SV) Ltd
ライセンス国 セントビンセント及びグレナディーン諸島
トレード数 ★★★★★
安全性 ★★★★★
レバレッジ 最大400倍(コピートレード口座の場合)
平均スプレッド ドル円1.7pips前後(スタンダード口座)
設立年 2010年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 53通貨ペア

 

HotForexとはセントビンセント及びグレナディーン諸島にて設立されたFXブローカーになります。

2010年に設立された新しめの業者。

レバレッジ最大1000倍、さまざまな取引ツールを使用できることから人気の業者です。

 

またHotForexにはレバレッジ最大400倍の「HFCopy」というコピートレード専用の口座があります。

これにより無料でコピートレードを利用できるのが特徴です。

 

 

上位を見てみると利益率10000%以上のトレーダーもいて魅力的です。

登録国がベトナムになっているのが少し気になりますが、詳細や履歴も確認できるためぜひチェックしてみてください。

 

HotForexのコピートレードってどうなの?口座開設の流れや評判もご紹介!

2020年2月27日

 

TTCM(TradersTrust)

引用:TTCM

 

会社名 TTCM Traders Capital Limited
ライセンス国 バミューダ
トレード数 ★★★
安全性 ★★★★★
レバレッジ 最大3000倍
平均スプレッド ドル円1.5pips前後(スタンダード口座)
設立年 2009年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 53通貨ペア

 

TTCM(TradersTrust)は、バミューダに拠点を置くFXブローカーになります。

狭いスプレッドとA-bookという透明性の高さから人気があるブローカーですね。

 

TTCM(TradersTrust)では「ソーシャルトレード」という名前のコピートレードサービスがあります。

10種類以上のコピー先があり、完全無料で利用できます。

 

 

TradersTrustのソーシャルトレードサービスはまだまだトレーダーの数こそ少ないですが、業者の透明性の高さや、安全性から見てもおすすめのサービスです。

フォワードテストの結果はすべて確認できるため長期目線で見て、資金を増やし続けそうなトレーダーを見つけるのがソーシャルトレードの最大ポイントになります。

 

TradersTrust(TTCM)のソーシャルトレードとは?評判や始め方をご紹介!

2020年3月5日

 

FBS

引用:FBS

 

会社名 FBS Markets Inc​
ライセンス国 ベリーズ
トレード数 ★★★★★
安全性 ★★★★★
レバレッジ 最大3000倍
平均スプレッド ドル円2.0pips前後(スタンダード口座)
設立年 2009年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 39通貨ペア

 

FBSとは、ベリーズとバヌアツに拠点を持つFXブローカーになります。

ベストFXブローカー・インドネシア、ベストFXブローカー・東南アジア、ベストFXブローカー・タイ、ベスト国際FXブローカーなど、数々の賞も獲得しているため、優良ブローカーの1つです。

 

FBSではコピートレードの口座も提供しているため、とても人気です。

レバレッジが最大5000倍・専用のアプリがある・利益率順にトレーダーを検索できるなどの特徴があります。

 

こういった専用のアプリで情報が見られるのはとても魅力的ですね。

日本語サポートなどもあるため、初心者の方にもおすすめの業者です。

 

GEMFOREX

引用:GEMFOREX

 

会社名 GEM GROUP NZ LIMITED
ライセンス国 ニュージーランド
トレード数 ★★★★★
安全性 ★★★★
レバレッジ 最大1000倍
平均スプレッド ドル円1.5pips前後(スタンダード口座)
設立年 2010年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 31通貨ペア

 

GEMFOREXは、ニュージーランドを拠点とするFXブローカーです。

GEMFOREXは自動売買などのサービスが非常に充実しており、とても人気が高い業者になります。

 

VPSが必要なく、使用料が無料、5万円以上の入金で利用可能とかなりお手軽に利用できるコピートレードサービスの一つです。

 

こんな感じでプラットフォームも見やすく100種類以上のトレードがあります。

口座開設すればコピートレードの成績詳細も見ることができるためチェックしてみるといいですね。

 

GEMFOREXのミラートレード(コピートレード)のおすすめって?成績やリスクもご紹介!

2020年4月10日

 

Exness

引用:Exness

 

会社名 Nymstar Limited
ライセンス国 セーシェル
トレード数 ★★★★★
安全性 ★★★★
レバレッジ 最大無制限
平均スプレッド ドル円1.2pips前後(スタンダード口座)
設立年 2008年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 110通貨ペア

 

次にご紹介するのがセーシェルのライセンスを持つFX業者Exnessです。

Exness(エクスネス)の大きな特徴は、無制限レバレッジが有名ですね。

 

Exnessでは「ソーシャルトレーディングサービス」という名前のコピートレードがあります。

手数料は基本無料で、成果報酬として利益の0%~50%を支払う形になります。(手数料と書いてある部分の%)

専用のアプリも存在し、各トレードの成績を見ることもできるためチェックしてみるといいですね。

 

DiscoveryFX

 

会社名 Discovery Forex Limited
ライセンス国 アメリカ(MSB)
トレード数 ★★★★
安全性 ★★★
レバレッジ 最大1000倍
平均スプレッド ドル円1.8pips前後(スタンダード口座)
設立年 不明
日本語サポート あり
対応通貨ペア 32通貨ペア

 

DiscoveryFXはアメリカのMoney Services Businesses (MSBs)に登録されているFX業者です。

拠点はサモアにあるようです。

 

 

国内ではあまり浸透していないブローカーではありますが、アプリ対応のコピートレードサービスがあるのが特徴です。

手軽にコピートレードができ、コピー元と逆方向にポジションを持ってくれる機能があったりと自由度が高いのが魅力ですね。

 

TitanFX(ZuluTrade)

引用:TitanFX

 

会社名 Titan FX Limited
ライセンス国 バヌアツ
トレード数 ★★★★
安全性 ★★★★
レバレッジ 最大500倍
平均スプレッド ドル円1.3pips前後(スタンダード口座)
設立年 2014年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 57通貨ペア

 

TitanFXは、バヌアツ共和国を拠点とするFX業者です。

手数料の低さ、取引通貨ペアの豊富さ、取引手法、EAの制限なしのことから人気を集めている業者です。

 

TitanFXでは「ZuleTrade」というコピートレードサービスも提供しております。

 

 

無料で利用できて、Lot数や、TP/SLなどの細かいカスタマイズも可能なサービスです。

ZuluTradeはトレーダーの審査なども行っているため、トレーダーの質も高めなのが特徴です。

TitanFXのミラートレード「ZuleTrade」とは?実績や特徴、始め方をご紹介!

2020年3月4日

 

ポケトレ

引用:ポケトレ

 

会社名 MARKET PROFILE LTD
ライセンス国 セーシェル
トレード数 ★★★★
安全性 ★★★
レバレッジ 最大500倍
平均スプレッド 不明
設立年 2020年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 不明

 

ポケトレとは、セーシェル共和国にあるMARKET PROFILE社が提供するコピートレードサービスになります。

フォローするだけで自動でコピートレードができ、取引履歴や利益額などもすべて見ることができます。

 

 

専用の会員サイトがあり、そこからMT4などを使うことなく手軽にコピートレードができるのが特徴です。

ただし、細かいLot比率などは選ぶことができず、初期資金が少ないとややハイリスクになってしまう可能性があるため注意が必要です。

ポケトレとは?詐欺?儲かるの?実際に運用してみた結果も公開!!

2020年3月25日

 

svoFX

引用:SvoFX

 

会社名 Svoda Capital Limited
ライセンス国 バヌアツ
トレード数 ★★★★
安全性 ★★★★
レバレッジ 最大500倍
平均スプレッド ドル円1.4pips前後(スタンダード口座)
設立年 2019年
日本語サポート あり
対応通貨ペア 26通貨ペア

 

SvoFXは、ベリーズに拠点を持つFX業者になります。

日本国内で活動を開始したのが2019年と、まだ比較的新しい会社です。

 

SvoFXではすべてのユーザーが「Svo Social Trade」というコピートレードサービスを利用することができます。

 

新しい業者ということもあり、専用のプラットフォームはかなりきれいに作られております。

50トレード以上の中から好きなものを選ぶことができるためチェックしてみるといいですね。

 

海外FXのコピートレードを利用するメリット3選

海外FXのコピートレードを利用するメリットを解説していきます。

レバレッジが国内FXより大きい

海外FXコピートレードの場合レバレッジが100~3000倍と大きいのが特徴です。

国内業者だと最大レバレッジが25倍だということを考えると海外FXのレバレッジの大きさはすごいです。

 

レバレッジが高いと小さな資金で大きな資金を動かせるため、資金に余裕ができたり、持てるLot数が増えたりとメリットがたくさんあります。

そのため自由度が高い取引ができ、大きな利益を出しやすいのが特徴です。

 

トレード数が多い

海外FXのコピートレードは世界中のトレーダーのトレードをコピーすることができるため国内コピートレードサービスよりはるかに種類が多いです。

選べるトレードは多いに越したことはありません。

また、トレード手法やプログラムに関しては国内よりも海外のほうが進んでいるため、どんどん取り入れていくべきです。

 

FXに関する知識がなくても自動で取引をしてくれる

コピートレードはFXの知識がなくても、チャートを監視しなくても自動で取引してくれるのがメリットです。

実際に利益を出しているトレーダーの取引をコピーできるため知識がなくても時間がなくてもOKです。

 

海外FXのコピートレードを利用するデメリット3選

海外FXのコピートレードを利用するデメリットも解説していきます。

税金が国内コピートレードより高くなってしまう可能性がある

国内FXと海外FXでは税制に違いがあります。

国内FXでは固定税率(20%)なのに対して、海外FXでは累進課税(5~45%)となります。

税金に関しては難しい問題になってはしまいますが、簡単に説明すると330万円以上稼ぐと海外FXのほうが税金が高くなります。

その他の条件次第にもなってしまいますが、ある程度稼いだ場合は国内FXのほうが税金が安いです。

 

FXのMAM口座で増えたお金には税金がかかる?支払う金額の目安もご紹介

2020年1月10日

日本語のサポートが少し不安

海外FXのコピートレードサービスは基本的に拠点が海外にあるため、日本語サポートが国内のサービスに比べたら少々不安です。

基本的には日本人スタッフがいてメールサポートなどがついている場合が多いですが、中には外国人が日本語サポートをしていたり、サイト内も英語で書かれている場合もあります。

そのあたりが不安な方は海外FXのコピートレードサービスではなく国内FXのサービスを利用したほうがいいですね。

 

トレードによっては負けてしまう場合もある

コピートレードサービスは投資なので資金を減らしてしまうことももちろんあります。

そのため安易にトレードを選ぶのではなく、きちんと成績をチェックして余剰資金の範囲で投資するようにしましょう。

これはすべての投資に当てはまることですので覚えておいてください。

 

海外FXのコピートレードを選ぶ際の2つのポイント

いろいろなコピートレードサービスがありますが、どの業者を選ぶかももちろん大切ですが、もっと大切なのは「どのトレードを選ぶか」です。

そのためコピートレードを選ぶ際の2つのポイントを解説します。

長期間でのフォワードテストでの実績がある

1つ目は長期間のフォワードテストの実績があるトレードを選びましょう。

最低でも半年、できたら2・3年以上の実績があるものがおすすめです。

 

FXで勝ち続けることは簡単なことではありません。

常に新しい自動売買やコピートレードができては資金を溶かしてを繰り返しています。

そのため長期間で利益を出し続けているトレードを選ぶことがコピートレードを選ぶ際はとても大切です。

 

ドローダウンが激しくなく成績が安定している

コピートレードの成績には「ドローダウン」という項目が必ずありますのでチェックしてください。

ドローダウンとは【最大資産(累積利益)からの下落率】のことをいいます。

簡単に説明すると過去にどれだけの損失があったかを確認できるということです。

どれだけのリスクがあるかを確認できる重要な指標です。

 

なるべくドローダウンが小さくて、きれいな右肩上がりの曲線を描いている成績のトレードを選んであげるとよいですね。

 

LINE登録で自動売買+コピートレード運用講座を無料でGET!!

 

この記事では海外FXのコピートレードサービスについて解説してました。

どの業者もきちんと金融ライセンスを持ったブローカーで運用ができますし、安全に運用は可能です。

 

ただコピートレードで資産を増やしていきたいのであれば、勝てるコピートレードの選び方を知らなければいけません。

負ける自動売買の特徴、資金管理の仕方、テスト結果の見方など見るべきポイントはたくさんあります。

 

これらのスキルを身につければ、コピートレードで資金を溶かすことなく安全に増やすことが可能になります。

 

現在当サイトでは100名限定で「有料級自動売買2点」+「安定して資金を増やすための自動売買運用講座」をプレゼントしています!

 

僕は100種類以上のEA開発、コピートレード運用、コピートレード運営を行ってきました。

そんな僕が作った優秀なEAと自動売買運用講座をぜひ受け取って、あなたの資金を数十倍に増やしていただければと思います。

 

 

 


おすすめコピートレード・MAMをご紹介!



あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?



☑自動売買の運用をしては溶かしては、また他のツールを探す。を繰り返している

☑コピートレードを始めてみたいけども、どれを選んだらいいかわからず悩んでいる

☑何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい

☑高額な自動売買を購入したが結局稼げなかった

☑資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい


上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、「AutomaticTrade」がおすすめです。

年利1000%以上出ている取引をあなたの口座で複数個コピーすることができます。

成績などもすべて公開してますので、まずはご覧ください。

 

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!


   
Automatic Trade 従来のコピートレード
トレード数


600種類以上あるトレードの中から厳選されたトレードの中から好きなものを複数選べる

×
トレードは1つのため選べない
利用料金
どんなに利益が出ても月19,800円

月の利益の30~40%が相場。10万利益がでたら3~4万、100万なら30~40万
自由度の高さ


出金・停止がいつでも行えて手動で決済ができる。各トレードごとにロット比率も変更可能

× 出金も停止も制限がある。さらにLotの比率なども変更不可

データの信頼性
信頼性の高いフォワードテストの結果を公開している


MT4のスクショでの結果のみしか公開されておらず、実際に利益が出ているのかわからない

収益性


1年で1000%以上の利益が出ているものや平均月利20~30%のものもある


フォワードテストの期間が短いものが多いため、今後利益が出続けるか不安



Automatic Tradeは安定した利益が出せるように、600種類以上のトレードの中から本当に勝てるトレードを厳選して選び、その中から好きなものを複数個コピーするという最新のコピートレードです。

トレードを選択してコピーが始まれば後は何もしなくても口座残高が増えていきます!


 

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

[/cta_in]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です