EXIA(エクシア合同会社)の投資案件は危険?評判やかけるん会長についても解説!

 

こんな方におすすめ

  • EXIAに投資しようかどうか迷っている
  • 投資案件EXIAの詳細・評価が知りたい
  • いい投資案件・自動売買サービスを探している

 

EXIAは「年利40%越え」高利回り案件として話題になった投資案件です。

ただ最近では詐欺やポンジスキームを疑われている案件でもあります。

 

この記事では話題の投資案件「EXIA」について解説します。

これまで100種類以上の自動売買を運用・開発・提供してきた僕が解説しましたので、運用を検討中の方はこの記事を参考にしてください。

 

EXIA(エクシア合同会社)の投資案件の概要

引用:EXIA

 

EXIA合同会社とは、東京都丸の内にあるFXの自動売買をメインとした投資会社です。

個人投資家に出資を募り、出資したお金をファンドマネージャーがFXの運用を行い利益が出たら分配するいう案件です。

 

会社名 エクシア合同会社(EXIA)
サービス開始 2016年
投資内容 FX・CFDを中心とした資産運用と各種事業への投融資
運用規模 561億円
代表者 菊池翔
許認可 エクシア合同会社で貸金業、子会社で第二種金融商品取引業を取得

 

現在大々的に宣伝を行っているわけではありませんが、「年利40%越え」が期待できる高利回り投資案件です。

FXでの運用がメインですが、今後は証券や不動産、仮想通貨業界にも進出する予定のようです。

最近では「詐欺・ポンジスキームではないか?」という噂もありますが、500億以上の資金が集まっている大規模な案件になります。

 

EXIA(エクシア合同会社)のサービスの特徴

引用:EXIA

 

次にEXIAのサービスの特徴を解説します。

現在EXIA公式ホームページにはサービス概要が書いてありませんが、実際の運用者の声などを元に特徴を見ていきましょう。

 

紹介制の投資案件

EXIAが他の自動売買案件と違う点は「紹介制」の投資案件である点です。

通常FX自動売買の案件というとネットで広告を見て、口座開設をして運用をするというのが基本ですが、EXIAの場合運用者の紹介または、EXIA本社に連絡をし、担当者と面談をした後に投資を開始するという流れになっています。

なので他の投資案件と比べると敷居が高いのがEXIAの特徴です。

完全招待制なのにもかかわらず、現在は560億円の運用資金が集まっているようです。

それは年利40%越えのリターンが見込めるため、紹介制でもこれだけの資金が集まっているのだと思います。

 

ファンドマネージャーは菊池翔氏

EXIAのファンドマネージャーは菊池翔氏です。

この方がEXIAの代表でファンドマネージャーのようです。

2016年から5年以上ずっと利益を出しているためとてもすごいトレーダーですね。

 

売買ロジックなどは非公開

EXIAはFX取引を代行してくれる会社ですが、具体的な売買ロジックについては公表されていません。

ただし、FX自動売買をメインに運用をしているようです。

通常FX自動売買ではどんな売買ロジックで取引をしているのか、なんとなく公表されていることが多いですが、EXIAでは全く公表されていません。

売買ロジックを公表されていないところに投資をするのは少し怖いですが、運用結果などを見ながら判断するしかなさそうです。

 

年利40%越えの高利回り案件

EXIAのもう一つの特徴は「年利40%越え」の高利回り案件である点です。

さらにマイナス月がないという素晴らしい成績のようです。

銀行に預けていても年利0.1~0.001%ほど、積み立て投資などでも年利3~5%ほどなため、他の投資と比べても高利回りの案件と言えるでしょう。

 

EXIA(エクシア合同会社)の実績

 

次にEXIAの実績についてです。

現在EXIA公式サイトでは利回りが公表されていないため実際に運用している方の声をもとに実績を紹介します。

 

<年利>

2017年:43.89%

2018年:44.01%

2019年:35.33%

2020年:38.30%

 

EXIAの年利は公表されている通り40%前後です。

さらにすごい点はマイナス月がない点です。

月利3%前後を安定して出してくれるのが、EXIAの最大の魅力です。

例えば100万円投資をしたら月3万円、1000万円ならば月30万円を安定的に得ることができるのであればとても魅力的な投資ですね。

 

EXIA(エクシア合同会社)の投資の始め方

次にEXIAの投資方法について解説します。

投資までの流れは以下の通りです。

 

  1. EXIA社員と面談をする
  2. フォームの入力を行う
  3. 入金する
  4. 投資開始!

 

まず、EXIAはプライベートファンドと呼ばれる、投資案件のため紹介制となっています。

そのため、EXIAの社員とアポを取って面談をする必要があります。

 

面談は対面・電話どちらでもいいようなので、まずは出資者またはEXIAに直接問い合わせをして担当者とお話をしましょう。

面談ではEXIAの概要や実績、始め方など詳しい説明が聞けるため、よく聞いてわからないことなどがあればどんどん質問していきましょう。

 

EXIAは公式サイトに概要が載っていないため、ネットで調べた情報ではなく直接社員に質問をする方が確実です。

そのため面談前にあらかじめ質問を用意しておくことをおすすめします。

 

面談後はお申し込みフォームが送られてくるためフォームを記入しましょう。

フォームでは個人情報などの必要項目や入金額などを入力します。

 

入金額は1口100万円のため最低で100万円、100万円単位で入金額を決めることができます。

フォーム入力後はクラウドサインを締結し、入金します。

 

入金後は翌月から運用開始されるようですので、あとは放置しましょう。

 

EXIA(エクシア合同会社)はポンジスキーム案件なのか?

 

最近では「EXIAの投資案件はポンジスキーム案件なのか?」という噂も立っておりますが実際のところはどうなのでしょうか?

ポンジスキームとは「出資してもらった資金を運用する」などと謳っておきながら、実際は運用を行わずに出資者から新たに集めたお金を、古い出資者に渡すことを言います。

簡単に言うと「自転車操業」ですね。

 

もちろんいつまでも続くわけありませんので、あるタイミングで資金がショートしてしまいます。

こういった投資案件の中では毎年のように資金がショートして、投資した資金が戻ってこないという事件があります。

 

EXIAもポンジスキームの一種なのではないか?という疑いをかけられています。

結論から申し上げますとEXIAがポンジスキームかどうかは現時点ではわからないです。

 

わからない理由としてはEXIAがポンジスキームである証拠はないためです。

ただ注意していただきたいのは、「火のない所に煙は立たぬ」ということわざの通り、EXIAはポンジスキームの特徴である高利回り案件かつ毎月利益が出ているという特徴を満たしている点です。

そのためEXIAがポンジスキームの可能性はないとは言えません。

 

もし少しでも不安な要素があるのでしたら、投資を見送ることをおすすめします。

 

EXIA(エクシア合同会社)のかけるん会長について

引用:Instagram

 

EXIAの代表と言えば菊池翔さんで「かけるん会長」と呼ばれています。

有名キャバクラ嬢の「一条響」さんのとの関係が話題になりましたね。

 

数千万単位のお金を一条響さんに落としていることが話題になっています。

菊池さんはEXIAのファンドマネージャーを務めているため、資産はたくさんあるでしょう。

しかし運用者の中には、投資会社で集めた資金をキャバクラで使っていると考えているという方も少なくないため心配になっている方も多い様子です。

会社で稼いだお金をどう使おうと本人の勝手ですが、運用者の気持ちもわからなくはないですね。

 

EXIA(エクシア合同会社)まとめ

 

EXIAは完全招待制のプライベートファンドです。

FX自動売買で、年利は40%前後、最低証拠金は100万円です。

ポンジスキームの噂もありますが現状ポンジスキームである証拠はないため何とも言えませんが、不安な方は投資を見送ることをおすすめします。

 

もし不安なのであれば自動売買の選び方や運用方法を学びましょう。

負ける自動売買の特徴、資金管理の仕方、テスト結果の見方など見るべきポイントはたくさんあります。

 

これらのスキルを身につければ、コピートレードで資金を溶かすことなく安全に増やすことが可能になります。

逆にトレードの選び方を知らないと負けるトレードを選んでしまい何度も資金を溶かしてしまうことになるでしょう。

 

現在当サイトでは100名限定で「有料級自動売買2点」+「安定して資金を増やすための自動売買運用講座」をプレゼントしています!

 

僕は100種類以上のEA開発、コピートレード運用、コピートレード運営を行ってきました。

そんな僕が作った優秀なEAと自動売買運用講座をぜひ受け取って、あなたの資金を数十倍に増やしていただければと思います。

 


おすすめコピートレード・MAMをご紹介!



あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?



☑自動売買の運用をしては溶かしては、また他のツールを探す。を繰り返している

☑コピートレードを始めてみたいけども、どれを選んだらいいかわからず悩んでいる

☑何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい

☑高額な自動売買を購入したが結局稼げなかった

☑資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい


上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、「AutomaticTrade」がおすすめです。

年利1000%以上出ている取引をあなたの口座で複数個コピーすることができます。

成績などもすべて公開してますので、まずはご覧ください。

 

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!


   
Automatic Trade 従来のコピートレード
トレード数


600種類以上あるトレードの中から厳選されたトレードの中から好きなものを複数選べる

×
トレードは1つのため選べない
利用料金
どんなに利益が出ても月19,800円

月の利益の30~40%が相場。10万利益がでたら3~4万、100万なら30~40万
自由度の高さ


出金・停止がいつでも行えて手動で決済ができる。各トレードごとにロット比率も変更可能

× 出金も停止も制限がある。さらにLotの比率なども変更不可

データの信頼性
信頼性の高いフォワードテストの結果を公開している


MT4のスクショでの結果のみしか公開されておらず、実際に利益が出ているのかわからない

収益性


1年で1000%以上の利益が出ているものや平均月利20~30%のものもある


フォワードテストの期間が短いものが多いため、今後利益が出続けるか不安



Automatic Tradeは安定した利益が出せるように、600種類以上のトレードの中から本当に勝てるトレードを厳選して選び、その中から好きなものを複数個コピーするという最新のコピートレードです。

トレードを選択してコピーが始まれば後は何もしなくても口座残高が増えていきます!


 

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

[/cta_in]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です