FX自動売買サバンナシステムの評判がヤバい?実績を徹底解説

こんな方におすすめ

  • サバンナシステムの評判が知りたい
  • FX自動売買・コピートレードサービスで失敗しないようにしたい
  • FX自動売買・コピートレードサービスを探している

本日はFX自動売買「サバンナシステム」について解説します。

サバンナシステムはネットやSNSで検索すると、よくおすすめされている自動売買のため見たことある方は多いと思います。

利確の報告が多くある自動売買のため魅力的に見えましたが、実は、良い評判の多くはアフィリエイターによるデモ口座履歴の拡散で実際の運用結果は残念なものであったようです。

その結果、FX自動売買「サバンナシステム」は、2021年12月23日資金を30%まで減らした後、高ロットでの取引を重ね破綻しました。

そんなサバンナシステムの概要・実績・口コミなどを徹底調査しました。

FX自動売買サバンナシステムの概要

サバンナシステムは「プロトレーダーによる月利40%を目標とした完全裁量ハイレバスキャルトレード」というキャッチコピーで完全放置で高月利を謳う自動売買サービスです。

取引にはMAMという仕組みを使っていたので取引に対する透明性はあったようです。

MAMとはMulti Account Managerの略で、トレード元の取引を丸々あなたの口座にコピーできるサービスです。

保有ポジションや現在の含み損もみることが可能なためどういった取引をしているか確認可能です。

一方保有ポジションや含み損などが確認できない自動売買もあり、それらはPAMMと呼ばれます。

 

サバンナシステムの基本スペックは以下の通りです。

証券会社:Tradeview

対象通貨ペア:Tradeview対応の全通貨

料金:基本料金無料、利益が出たら35%の手数料

最低証拠金:20万円

想定月利:20~40%

Tradeviewはセーシェルに拠点を持つ証券会社でライセンスも取得している業者のため信頼性は高く証券会社が問題があったと言うことではないようです。

また基本料金無料で、利益が出た時のみ手数料を取るということから明らかな詐欺案件ではないように見えます。

完全な詐欺案件は高額のシステム料を取ったり、ライセンス未取得の業者と組んで飛ばれたりする案件が多いですが、サバンナシステムに関しては信頼性の高い証券会社を利用し基本料金も無料のため明らかな詐欺案件ではないと考えられます。

しかし、明らかな詐欺案件でないとしても、損切りばかりで資金は減るばかり、最終的に資金が無くなってしまえば詐欺と同じと捉えられても仕方がありません。

自動売買を選ぶ際に詐欺案件じゃないか確認することは当たり前ですし、もっと見るべきポイントがたくさんあります。

これからサバンナシステムが安定して稼げていたのか実績を確認していきます。

FX自動売買サバンナシステムの実績

サバンナシステムのページ内で紹介されている利益写真は2枚ありました。

1,000万→7,000万(利益率700%)

2,950万→3,925万(利益率30%) 

・公式ページに紹介されている利益写真だけで安易に利用を考えてはいけない。

・この履歴写真がどの期間の履歴か分からない。

・取引履歴を隠してあるためどのようなLot管理をしているのか分からない。

・資金が7倍にまで増えるまでの取引履歴やドローダウンが何%あったのかリスクが分からない。

・実際に運用している方の声などを調べてから運用したほうが良い。

 

本来であればMyfxbookなどで全履歴が見れれば一番の判断材料になりますが、サバンナシステムではMyfxbookは公開していないようです。

基本的にはどんなに利益が出ているトレードでも、フォワードテストの結果や長期バックテストの結果が出ていないものを運用するのはリスクが非常に高いです。

そのためこう言ったサービスの内容が不明なサービスは避けることをおすすめします。

公式サポートへの問い合わせも有効です。

FX自動売買サバンナシステムの料金や手数料

次にサバンナシステムの価格や手数料についても見ていきましょう。

利用料金:無料

手数料:利益が出たら35%の手数料

サバンナシステムは利用料金無料・利益が出たら35%の手数料です。

手数料は「ハイウォーターマーク形式」を採用しており、損失が出たら手数料はかからないという仕組みになっています。

1か月目:+200,000円

→200000×0.35=70,000円の手数料

2か月目:-100,000円

→マイナスなので手数料なし

3か月目:+200,000円

→-100000+200000×0.35=35,000円の手数料

上記のようにマイナスになった月は手数料がかからずに繰り越され、プラスになった金額から手数料がひかれる仕組みになっていました。

このため利益が出なければ手数料がかからない仕組みになっているのは安心ですが損失ばかりでは困ります。

しかも手数料の35%というのは安くはないと感じます。

上記の例のように20万円の利益が出たら月7万円の手数料がかかると考えたら結構な手数料です。

裁量トレードのMAMのため仕方がない部分はありますが、手数料はやや高めに設定されています。

FX自動売買サバンナシステムの評判・口コミ

サバンナシステムの評判を調査しました。

サバンナシステム利用者のTwitter  

クリスマス前に資金を失い悲痛のつぶやきが聞こえてきます。

サバンナシステム利用者のTwitter 

無謀なポジションを高ロットで持ったことに対する不信感をつぶやいています。
https://twitter.com/fxnari777/status/1475447288684511232

サバンナシステム利用者のTwitter 

こちらは運営に対する不信感をつぶやいています。

破綻後に新案件を紹介して利用者を募っているようです。

https://twitter.com/messengerfx_com/status/1474725456683606025

サバンナシステム利用者のTwitter 

投資金額の99%失ったのはかなりショックです。

FX自動売買サバンナシステムまとめ

最後に破綻したサバンナシステムのまとめです。

・信頼できるフォワードテストの結果が公開されていない

フォワードテストの結果を載せていない自動売買は基本的に利益が出た時に拡散されて、損切りにあった時は情報が出ないことが多々あります。サバンナシステムでも2021年8月頃は、しっかり利益出していた時期もあったようですが、それ以降は利益の情報は激減して損切報告が多発しています。

・不明点は運営者に質問する

トレードの特徴、入出金や手数料支払いのタイミングなど気になることは何でも質問しましょう。

・明らかな詐欺案件で無いものほど損失が出た時に自己責任が問われるため、運用をする場合は、信頼できる情報と環境が整った上で無理のない少額の資金で試してみる。

このように自動売買で稼ぎたければ、まずはいい自動売買の見分け方やバックテストやフォワードテストの見方を身に着ける必要があります。

知識不足で自動売買の運用をするとほぼ100%溶かします。

この記事を読んでいるあなたには資金を溶かして欲しくありません。

現在当サイトでは100名限定で「有料級自動売買2点」+「安定して資金を増やすための自動売買運用講座」をプレゼントしています!

僕は100種類以上のEA開発、コピートレード運用、コピートレード運営を行ってきました。

そんな僕が作った優秀なEAと自動売買運用講座をぜひ受け取って、あなたの資金を数十倍に増やしていただければと思います。

海外で資産を増やす人が続出!! 話題のコピートレードサービス

こんな悩みを抱える人にオススメ

☑自動売買の運用で溶かして他のツールを探す。を繰り返している
☑コピートレードを始めてみたいけど、どのサービスが良いかわからず悩んでいる
☑放置していても稼げる収入の柱が欲しい
☑高額な自動売買を購入したが結局稼げなかった
☑成績やフォーワードテストを公開している安心できる投資先を探している

年利1,000%以上出ている取引をあなたの口座で複数個コピーすることができます。

成績なども全て公開してますので、自分の目でリアルタイムで確認できます!

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

Automatic Tradeは安定した利益が出せるように、600種類以上のトレードの中から本当に勝てるトレードを厳選して選び、その中から好きなものを複数個コピーするという最新のコピートレードです。

弊さいとが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント!

インターネット上に存在しないインジケーター、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画!

[/cta_in]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!