少額からFX自動売買にチャレンジしたい人必見!少額から始められるおすすめ口座を紹介!

投資の人気が高まる中、少額から始められるFXの自動売買にも、大きな注目が集まっています。

「仕事が忙しくてもFXにチャレンジしたい」「知識や経験がなくてもFXを始めたい」「小額からFXに挑戦してみたい」と思っている方は、最後まで読んで頂く事でFXや自動売買について知る事ができます。

FXの自動売買の仕組みから、メリット・デメリット、オススメの口座まで細かく紹介していきますので参考にしてください。

 

こんな方におすすめ

  • 仕事が忙しくて時間のない方
  • FXの知識や経験がない方
  • 小額から始めたい方

 

そもそも少額でもFXの自動売買はできるの?

FXの自動売買は、数千円から始める事が出来ます。また、取引単位は1,000通貨から始める事が可能です。

FXを始めるのに数十万円以上必要と思われる方もいらっしゃいますが、FXは小額から始める事が出来る投資としての注目も非常に高いです。

なぜ、FXの自動売買が小額から始められるかというと、レバレッジという機能が存在するからです。

レバレッジがあることで、本来であれば必要とされる大きな資金を小額からでも取引可能としています。

 

レバレッジとは?

 

レバレッジとは

「てこの原理」と呼ばれており、少額の資金をレバレッジを取引を使い可能な資金まで大きくする役割のこと

レバレッジがなければ、少額から取引をすることは不可能です。

てこの原理は、道具を使って力を何倍にもして大きな力を生み出す原理のことを言います。

私たちの生活の中でも、手では切れないものをハサミで切ったり、てこの原理で車を動かし移動しています。

日常の中でも知らないうちに、てこの原理を使用しているのです。

FXの世界では、てこの原理をレバレッジと呼んでいます。

日常で使っている道具が、FXではレバレッジと呼び方が変わっただけです。

レバレッジは、小額の投資資金を最大25倍にしてくれる機能を持っています。

 

ドル円が100円で1,000通貨の取引をしたい場合。

レバレッジ1倍:100円×1,000通貨=10万円が必要

レバレッジが25倍:100,000円÷25倍=4000円でOK

 

ドル円が100円の場合、1,000通貨取引するのに本来100,000円必要な所ですが、レバレッジを使う事で4,000円〜取引が可能になるという事です。

少額からでもFXの自動売買が出来るのは、レバレッジがあるからです。

 

初心者には少額からがおすすめ!少額取引のメリット

初心者の方が、少額からFXを始めるメリットは3つあります。

少額取引のメリット
  • 損失の金額が少なくなる
  • 精神的負担が軽い
  • 運用の実績経験を積むことができる

実際にどんな風にメリットがあるのか詳しく説明していきます。

 

損失の金額が少なくなる

初心者の方が、少額から始めるメリットは損失の金額が少なくなるという事です。

FXは、オセアニア・東京・ロンドン・ニューヨークの4大市場に分かれており、24時間絶え間なく値動きがあります。

大きな値動きの際には、1円以上の値動きがある事もあります。

1円の値動きがあると、どれくらいの損失になるのか?具体的に説明します。

 

ドル円が100円で10,000通貨を買った場合。

1ドル100円で買ったものが、1ドル99円に下がった場合=99万円(-10,000円)

ドル円が100円で1,000通貨を買った場合。

1ドル100円で買ったものが、1ドル99円に下がった場合=9.9万円(-1,000円)

 

上の例を見てもわかる通り少額の取引なら、10分の1の損失で済むというわけです。

FXは多少の値動きだけでも、少額取引か少額取引じゃないだけで損失に大きな差が生まれます。

取引を少額から始めるだけで、大きな損失が避けられることはFXを続けるうえで大きなメリットになります。

 

精神的負担が軽い

FXでは予想外の出来事で大きな値動きをすることがあります。

大きな損失は資金を失う事に繋がりますので、精神的なダメージは大きいはずです。

しかし、少額で取引をすると損失を抑える事が出来るので、精神的な負担は軽減されます。

 

取引継続中に仕事をしていたり、家事などの用事を済ませていると、チャートをずっと見ている事は難しいと思います。

チャートを見ていない時に大きな変動があると気になってしまいますよね。

仕事や家事どころではなくなってしまい、仕事や家事にも支障が出て精神的に不安定になってしまいます。

FXの取引を始めたのに、精神的な負担まで負ってしまっては本末転倒です。

精神的に不安定なまま仕事や家事を続けると、何も手につかず上手くいかなくなってしまいます。

 

少額から始めると、損失は出ても大きな損失は避ける事が出来るので、精神的な負担は軽減されて気持ちにも余裕が生まれます。

FXに限らず投資は精神的な面も左右されますので、少額から初めて精神的負担を軽減しながら精神面を鍛えることが出来るのです。

精神的な負担を克服できるようになったころには、FXの取引も上達していると思います。

 

運用の経験を積むことができる

初心者の方が、FXで利益を出すためには経験が必要です。

仕事も家事もスポーツも経験を積んで一人前になったと思います。FXも同じで経験を積むことによって一人前になります。

FXは24時間チャートが動いていて、生活スタイルに合わせて経験を積むことが出来るようになっています。

なぜかと言うと先ほどもお話しさせていただいた通り、オセアニア・東京・ロンドン・ニューヨークと4大市場と呼ばれる市場に分かれているからです。

 

FXには、テクニカル分析やファンダメンタル分析などFXに必要な知識は多く存在しています。

また、オセアニア・東京・ロンドン・ニューヨークの市場では、通貨の流通量が大きく違います。

 

市場が開いている国には、その国は関係国の通貨取引が盛んに行われています。

  • オセアニアでは、ニュージーランドドルやオーストラリアドル
  • 東京市場では、中国元や日本円
  • ロンドンでは、ポンドやユーロ
  • ニューヨークでは、米ドル

と市場ごとで主軸の通貨が取引されております。

 

テクニカル分析では、移動平均線やボリンジャーバンドなどのインジケーターを用いた分析を行います。

ファンダメンタル分析では、国の経済指標や経済状況・動向を分析します。

全てを知る事は難しいかもしれませんが、それらはすべて実務経験によって積むことができるのです。

何回も何回も経験を積むことで、自分に合った分析の方法を見つける事が出来るようになります。

少額からFXを始め 、経験からFXに必要な知識を積むことで、初心者の方がFXを理解することができるようになります。

少額から始めることで損失を最小限に抑えることが出来るので、何回もFXに必要な経験を積むことができるということです。

 

FX少額取引のデメリット

FXを少額で取引することはメリットばかりではありません。

メリットがあるという事は、当然デメリットもあります。

少額取引のデメリット
  • 利益が少ない
  • ロスカットされやすい
  • 真剣に取り組めない

先ほどメリットに挙げさせていただいた内容も、裏を返せばデメリットにも繋がる可能性もあります。

メリットとデメリットを理解して頂く事が、FX上達の近道になります。

 

損失が少ない=利益が少ない

少額で取引をする場合は、メリットとして損失が少ない事を挙げさせて頂きましたが、逆に利益が少ないことがデメリットとなります。

損失が少ないという事は、それだけリスクも抑えているという事です。

リスクが少なければ、リターンも少なくなります。

先ほど1000通貨で取引をすれば、1円動いたときに1,000円の損失という話をさせて頂きましたが、利益が出た場合も同様に1,000円です。

1万通貨の取引をしていれば、1万円の利益に繋がります。

1,000円のリスクをとって、リターンが1万円ということもありますが、それほどの機会は滅多にありません。

少額でFXを始めれば、損失は少なくなるメリットがある一方で、利益も少なくなるというデメリットが存在するという事です。

 

レバレッジを高くするとロスカットされやすい

少額での取引でレバレッジを高くすると、投資資金が一定水準を下回った場合にロスカットという強制決済が発生します。

強制決済されれば、その取引は損失が資金から引かれて終了となります。

 

FXのレバレッジは最大25倍です。

1,000通貨取引を行うのに4,000円〜必要になります。

 

ですが、レバレッジを高くしてやっと1,000通貨買える金額だと、多少の値動きでロスカットされやすくなり、せっかくの取引が無駄になってしまいます。

少額から始める事が出来るのがメリットですが、レバレッジを高くすることでロスカットされるデメリットも考えながら資金とレバレッジを上手くコントロールする必要があります。

レバレッジは、少額から取引するのに非常に役立ちますが、大きなレバレッジはロスカットを招くことがあることを覚えておくと良いと思います。

 

FXに真剣に取り組めない

初心者の方が少額から始めると、損失も少なく精神的負担が軽減されるので、FXと真剣に向き合わない事があります。

FXは、テクニカル分析やファンダメンタル分析、チャートの動きや各市場の特性など、学ぶことが沢山あります。

ただ、少額での取引の場合は、利益や損失が出ても数百円〜数千円です。

金額の小ささから学ぶのを辞めてしまったり、損失を諦めてしまったりすることもあると思います。

せっかくFXの取引を開始しても、向き合わないのは時間も資金も無駄になってしまいます。

金額ではなく、真剣に取り組むことで将来の取引に役立つ経験と知識を身につける事が出来るのです。

 

少額で自動売買が行えるFX会社3選

次に少額で自動売買が行えるFX会社をご紹介します。

自動売買が行える会社を選ぶポイント
  • 少額から始められる
  • 手数料が安い
  • 取引ツールが使いやすい

少額で始められることは大前提ですが、手数料や取引ツールも重要なポイントです。

自動売買は、設定した取引を市場が開いている時間帯に取引してくれます。

4つの市場が開いている日は、24時間取引をしているという事です。

何回も取引を繰り返すので、取引手数料が安いFX会社を選ぶことが重要になってきます。

 

また、自動売買を始めるのに取引ツールが難しいと、初心者の方は取引を諦めてしまう事が多くなります。

取引ツールは使いやすく初心者にも取り組みやすい事が重要です。

初心者の方が少額で自動売買を行いやすいFX会社を3社厳選しましたので、紹介させて頂きます。

 

外為オンライン

外為オンラインでは、取引最小単位も1000通貨となっており、少額からでも取引が可能です。

「サイクル2取引」「iサイクル2取引」の2種類の自動売買が存在しています。

サイクル2取引の特徴

ワイド方式が採用されており、中心レートを設定し中心レートから上の場合は売り注文を下の場合は買い注文を繰り返し行い、利益を積み上げる事が可能。

売り買いの両方を行うためにある程度の資金が必要。

相場が一定の値幅の中で上げ下げを繰り返しているレンジ相場に向いている自動売買。

値幅・期間・売り買いの3ステップで設定が完了しますので、自動売買初心者にも簡単に始める事が可能。

iサイクル2取引の特徴

サイクル2取引の後に誕生した自動売買。

レンジ相場を外れても、上がり続ける上昇トレンドや下がり続ける下降トレンドに追従して取引を自動で続ける。

3種類の取引手法から選べる。

【ランキング方式】高い利益を出している自動売買をランキング方式にリストアップされており、資金や好みの通貨ペアに応じて注文内容を選択するだけで始められます。

【マトリクス方式】取引可能資金とリスクを考慮したうえで、自動売買の取引が選べる仕組みになっています。

【ボラティリティ方式】では、サイクル2取引と同じように変動幅・資金・売り買いの3ステップを選ぶだけで始められます。

まずは、デモトレードでの自動売買を体験できるので、始めてみるのもおすすめです。

外為オンラインとは?スプレッドや自動売買など分かりやすく解説

2022年4月21日

トライオートFX

トライオートFXは、インヴァスト証券が提供している自動売買システムです。

トライオートFXの特徴

1,000通貨から始める事ができ、業界最狭水準の取引コスト

「提供している自動売買プログラム」または「独自で設定できる自動売買プログラム」の2種類から選べる!

トライオートFXの自動売買は、「提供している自動売買プログラム」「独自で設定できる自動売買プログラム」の2種類が用意されています。

提供されている自動売買は、面倒な設定は一切なくリスト化された自動売買を選ぶだけの簡単な設定です。

選んだ自動売買が過去にどんな成績を残しているのかも事前にチェックすることが出来るので、どれくらいの利益が出ているのか知る事が出来ます。

独自で設定できる自動売買は、中上級者向けにはなりますが知識や経験を積んでいき、自分でチャートを見ながら値幅や資金を調整して作成することが出来ます。

作成した自動売買は、すぐに使わずにシュミレーションを通して利益が出ているのか、本当に稼働しても大丈夫かを確認することが出来ます。

将来的に自分で自動売買を作りたい方には、オススメの自動売買作成ツールです。

まずは、オススメの自動売買ツールを使って経験を積んで、オリジナルの自動売買ツールを作ってみてはいかがでしょうか。

FXブロードネット

FXブロードネットは、最小単位1000通貨、取引コスト最低水準を誇るFX会社です。

FXブロードネットで口座を開設した60%以上の初心者の方が、自動売買を使用しています。

FXブロードネットの特徴

提供する自動売買は、「トラッキングトレード」と言われるリピート型の自動売買。

FXのプロが自動売買で競う「ガチンコバトル」というのを開催しており、プロが運用している自動売買を選択して使用することが可能。

リピート型自動売買は、今動いている値動きに対して連鎖的に注文を繰り返していき利益を積み重ねてます。

ですので、相場がどのように動いてもコツコツ売買を繰り返していき利益を狙います。

FXブロードネットは、FXのプロが自動売買で競う「ガチンコバトル」というのを開催しており、プロが運用している自動売買を選択して使用することが出来ます。

プロが実際に運用している自動売買を使用できるので、知識の少ない初心者の方でも自動売買を行うハードルが低く始められます。

FXブロードネットとは?口座開設からトラッキングトレード(自動売買)の使い方を解説!評判はどうか?

2019年9月9日

少額でFX自動売買についてまとめ

少額でFX自動売買を始めるには、少額でFXを始めるメリットやデメリットについても知っておかなければなりません。

しかし、少額から始められる自動売買は私たちに代わって24時間取引を行い利益を積みあがてくれるパートナーと言えます。

自動売買の取引を分析し、「どのあたりで取引をしているのか」「どの時間帯で取引が多いのか」と考える事でFXの知識もついてきます。

FXは大きな資金がかかり、難しいと思われていた方も、少額から始められる自動売買をきっかけにFXに取り組むことで、将来的な資産を築く事が可能になるはずです。

 

今回の記事では小額で始められる自動売買を紹介しましたが、「まとまった資金を完全放置で運用し、月50万円以上の利益を出したい!」という方におすすめの自動売買サービスは「Automatic Trade」です。

全600種類以上のトレードの中から、年間3億円以上を運用しているアメリカのプロトレーダーが監修して厳選した20種類のトレードをミラートレードすることができます。

 

当サイトからのお申込み限定で通常19,800円の月額利用料が”たったの100円”で利用できてしまいます!

「自動売買で毎月50万円以上の安定した利益をGETしたい!」という方は下の画像をクリックして詳細を受け取ってください。

 

海外で資産を増やす人が続出!! 話題のコピートレードサービス

こんな悩みを抱える人にオススメ

☑自動売買の運用で溶かして他のツールを探す。を繰り返している
☑コピートレードを始めてみたいけど、どのサービスが良いかわからず悩んでいる
☑放置していても稼げる収入の柱が欲しい
☑高額な自動売買を購入したが結局稼げなかった
☑成績やフォーワードテストを公開している安心できる投資先を探している

年利1,000%以上出ている取引をあなたの口座で複数個コピーすることができます。

成績なども全て公開してますので、自分の目でリアルタイムで確認できます!

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

Automatic Tradeは安定した利益が出せるように、600種類以上のトレードの中から本当に勝てるトレードを厳選して選び、その中から好きなものを複数個コピーするという最新のコピートレードです。

弊さいとが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント!

インターネット上に存在しないインジケーター、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画!

[/cta_in]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!