FX業者のA-book(Aブック)とB-book(Bブック)の違いとは?国内、海外のオススメ業者をご紹介

FX業者を利用する中で「A-book」と「B-book」という言葉が出てきますが、正しい意味をご存知でしょうか?

現在は「A-book」のほうが主流とされていますが、あまり気にしていないという方も多いようです。

顧客からすると、目には見えない部分ですが、自分の資金を預けている業者がどのようなビジネスモデルなのか知っておくことは重要です。

今回の記事では「A-book」と「B-book」の具体的な違いについて説明していきたいと思います。

 

FX業者A-book(Aブック)とは?

 

「A-book」というものは、顧客から受けた注文をインターバンクへ流す(銀行間取引を行う)という、B-bookと比べて透明性が高いスタイルと言われています。

仕組みとしては、A-bookの業者は「スプレッドで利益を出している」というものであり、業者によってはかなりスプレッドが大きく設定されている場合もあります。

顧客側としては、スプレッドを出来るだけ低く設定している業者のほうが良いということですね。

スプレッドが影響してしまうため、スキャルピングをしたいという方にはあまりオススメできませんが、デイトレードなどを考えている方には、そこまでスプレッドの影響も出ないためオススメです。

また、「1lot=10万通貨」であるためFX初心者には少し敷居が高いということもあります。

 

FX業者B-book(Bブック)とは?

 

B-bookとは、A-bookとは違い、顧客から受けた注文をインターバンクへ流さずに業者側で処理しています。

イメージがしにくいかと思われますが、簡単に言うと「顧客が買い注文を出した場合、同じ金額を業者側で売りを出し相殺している」という具合にいわゆるカバー取引というものを行っているのです。

つまり、B-book業者の利益は、顧客が出した損失分になっているという事ですね。

逆に顧客の利益が大きい場合は、B-book業者の損失となります。

顧客側のメリットとしては、A-bookのようにインターバンクを通すことなく取引が行われるため、A-bookに比べてスプレッドは小さい傾向があります。

スキャルピングなどの短期決済をする場合にはスプレッドが重要になってくるため、向いているといえます。

その反面、大きいロット数で多く注文が入ったりした場合、業者側で注文がさばききれずに約定拒否などが起こるケースもあります。

その対策としてロットの制限がかけられていることが現在では多いようです。

 

A-book(Aブック)とB-book(Bブック)どちらがオススメ?

 

 

B-book業者のことを「ノミ業者」とも呼ぶことがありますが、これは「注文を呑む」ということを指しています。

先ほど説明したようにB-book業者はインターバンクを通さずに顧客の注文をその業者の中で呑み込み、顧客の損益を利益にしているため、顧客に損益を出させようとする動きからそのように呼ばれています。

顧客が利益を出すよりも、資金が尽きることのほうが多いことからこのような業者が存在しています。

それに加えて、B-book業者の損益になるような「利益を出している顧客」を追い出すなんていう噂もあります。

B-book業者の損益になる顧客は、適当に理由を付けて口座を凍結させたり、追い出したりという事は簡単に出来てしまいます。

たまに一見顧客にとってはメリットしかないような大きなキャンペーンを出している業者のほとんどがB-book業者といえます。

結局は顧客が資金を入れさせ、負けさせるという考えがあるので、その点あまりオススメはできません。

そういったキャンペーンボーナスも資金が尽きた後から付与されたり、予告と違う内容だったりすることもザラです。

B-book業者のすべてがそのような業者といっているわけではありませんが、そのように見比べてみると、A-book業者はスプレッドの問題はあるにせよ長く使用していく上では透明性もあり信頼できるといえます。

しかし1lot=10万通貨という敷居の高さもあるため、最初のうちはB-bookで練習をし、追い出されるくらい利益を出せるようになったらA-bookへ移動するという考えでも良いかと思います。

 

A-book(Aブック)のオススメするFX業者

 

これまでのことを踏まえて、オススメのA-book業者を紹介させていただきたいと思います。

 

1位:TradersTrust(TTCM)

 

・透明性を重視しており、情報開示にも積極的であり信頼が高い。

・日本人サポートも働いており、チャットやメールでの対応が早い。

・追証なしのゼロカットシステムを採用しているため安心。

・入金出金方法が多く、クレジットカードに限らず、国内銀行送金やbitwalletにも対応している。

・スキャルピング向けに200万円入金することでスプレッドが狭いVIP口座を使用することが出来る。

 

⇒A-book中でも信頼のおけるポイントが多く、サポートも早いため私自身も使用しています。

日本人サポートが居ることが大きな安心感にもなっています。

TradersTrustはこちら

 

2:Tradeview

 

・スプレッドが非常に狭い(業界でもNo.1)

・運営歴が10年以上あるのにも関わらず、出金などのトラブルの噂なし。

・追証なしのゼロカットシステムを採用しているため安心。

・サポートの人間に日本人が居るため安心(24時間対応)

・NDD方式で信頼性、透明性が高い。

 

国内銀行送金に対応していないということが不便化もしれませんが、クレジットカードは使用できますし、入出金の手数料も無料でとてもサービス面も良いです。

Tradeviewはこちら

 

B-book(Bブック)のオススメするFX業者

 

オススメのB-book業者を紹介させていただきたいと思います。

 

1位:XMTrading

 

・運営歴10年以上でも入出金のトラブルはほぼ聞いたことがないため、信頼性が高い。

・100%初回入金ボーナス&追加入金ボーナス&口座開設ボーナスが常時開催されている。

・顧客数に応じてサーバー強化を行い、常に約定スピードが早く重くならない。

・取り扱い通貨ペアが多い(FX通貨ペア57種類、貴金属4種類、CFD銘柄42種類

・入金出金方法が多い(クレジットカード入金・国内銀行入金(三井住友銀行)・ビットコイン入金・bitwallet入金・海外銀行送金)

・金額にかかわらず入出金手数料が無料。

・WEBサイトも日本語対応でわかりやすい。

 

B-bookの中でも最もオススメであり有名どころのFX業者です。

日本人トレーダーの中でも一番の人気業者であり、不正が合った噂もなく信頼性が高いです。

XMTradingはこちら

 

2位:Axiory

 

・運営における透明性を重視しており、情報開示を大きく行い、運営の透明性が高く信頼性が大きい。

・「cTrader」というスキャルピングに適した取引ツールを使用することが出来る。

・取引コスト(スプレッド+取引手数料)がかなり安い。

・Curfexというオンライン決済サービスに加入することで国内送金の入金ができ、Curfex経由で国内銀行送金で出金することが可能。

・日本語サポートのお問い合わせ部署がある。

・取り扱い通貨ペアが多い(FX通貨ペアで61種類、貴金属2種類、株価指数CFD11種類、商品CFD(資源・エネルギー)4種類)

 

短期決済向けの「cTrader」というツールを使用することが出来るため、スキャルピングを多用するという方にぴったり。

その上透明性が高く、信頼性も大きいためオススメ。

Axioryはこちら

 

まとめ

 

FXトレードを行うには様々な知識が必要になり、なかなかこういった知識はテクニカル手法と違って学びにくい部分ではありますが、長くFXトレードを行っていく上で「A-book」と「B-book」のビジネスモデルに関して理解しておくことは非常に大切です。

FX業者選びは自分の資金を預けるための非常に重要な選択となり、よく見逃されがちなポイントではありますが、知らないがためにトラブルに遭ってしまうことも往々にしてあります。

もしこれから始めたいけど、どこがいいのかわからないという方は、今回の記事を参考にしていただければ幸いです。

上記のオススメのほかにも様々な業者が存在しておりますので、メリット・デメリットを考えて自分に合ったFX業者を探してみるのもいいかもしれませんね。

自分の取引手法や、サポート環境などからできるだけメリットのある業者を選びましょう!

おすすめコピートレード・MAMをご紹介!

あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 現在自動売買の運用をしているが全く増えずに、毎日口座残高が減っているのを眺めている・・
 
  • FX初心者でまずはコピートレードから始めてみたいがどれを選んだらいいかわからない
 
  • 何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい
 
  • 資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい
  上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、当サイトで紹介している「AMMAコピートレード」がおすすめです。

完全無料で、プロトレーダーの取引をあなたの口座でコピーすることができます。

もし興味があれば成績などもすべて公開してますので、見てみてください。

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

   

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!