話題のFX自動売買「VIP Trade」の成績や評判、参加方法を徹底解説!

 

今回はFX自動売買「VIP Trade」について記事を書きました。

 

自動売買も色々な種類があるためどれを選んだらいいかわからない・・

とお悩みの方も多いでしょう。

 

自分の大切な資金を預けるからこそ「安全かつ利益が出る」ところに資金を預けたいですよね?

 

そこで今回はFX自動売買界でも有名な「VIPTrade」について詳しく解説していきますので最後までご覧ください。

 

FX自動売買「VIP Trade」とは?サービスの特徴を解説!

 

VIPTradeとはFX自動売買サービスの名称です。

業界最大級の実績を誇る自動売買サービスで、YOUTUBEやTwitterやインスタグラムなどのSNSで見たことがあるという方も少なくないのではないでしょうか?

 

そんなVIPTradeの特徴をまずは紹介していきます。

 

プロトレーダーのトレードをコピーできるFX自動売買

 

VIPTradeではプロトレーダーのトレードをコピーできるシステムを採用しており、他の自動売買とは少し違います。

 

通常自動売買というとEAという自動売買システムを利用し、システムが自動で取引をしてくれるものが主流でした。

 

自動売買システム(EA)はあらかじめ決められた取引手法がプログラムされていて、自動でエントリーをしてくれるシステムですが、どんな相場でも条件を満たしたら取引を行います。

 

これはメリットでもありますがデメリットでもあります。

 

常に同じ条件で取引をしてしまうため、急激に相場が変化したりしてしまうと相場の変化にシステムが対応できなくなってしまい大きな損失を出してしまうことがあります。

 

実際にチャートを見ていたり世の中の流れを見ていたりすれば、エントリーしなかったりする場面でもシステムはエントリーしてしまいます。

 

そのためシステムがいくら進化しているといえ、まだまだプロトレーダーにはかないません。

 

VIPTradeでは実際に利益を出しているプロトレーダーの取引をコピーすることで稼げるというのが最大の特徴です。

 

2種類のトレードから選べる・平均月利は10~20%

 

VIPTradeでは2種類のトレードが選択できます。

各トレードによって最低入金額が違います。

 

第1弾 250万円

第2弾 100万円

となっています。

 

どれも平均月利は10%~20%ほどで第1弾に関しましては、1年以上安定した利益を出し続けているものになります。

 

2種類から選べるため運用資金によって選択できるのと、分散投資ができるのもVIPTradeの強みですね。

 

証券会社はTradeview

引用:Tradeview

 

VIPTradeの証券会社はTradeviewになります。

Tradeviewはスプレッドが狭いA-Bookの業者として、とても人気があります。

 

証券会社のスプレッドの狭さというのは非常に重要です。

取引の際のコストがスプレッドなので手数料は少なければ少ないほど利益を出すことができます。

 

VIPTradeでは海外証券会社の中でもスプレッドが狭いTradeviewを使って取引をするため利益を最大限に出すことができるのが特徴です。

 

Tradeviewの入金出金方法から追加口座開設手順を解説!出金拒否なしって本当?

2019年7月16日

 

初期費用はゼロ

 

VIPTradeでは初期費用は証拠金のみになります。

それ以外にシステム導入費などの初期費用は一切かかりません。

 

VIPTradeでは完全成果型報酬を採用しており、毎月利益の35%が手数料として引かれる仕組みとなっております。

そのためプラスにならなかったりした月は手数料はゼロです。

 

この仕組みのメリットはトレーダーさんもプラスにしないと報酬がもらえないので本気で稼がせに来るという点です。

 

適当な自動売買システムを高額で販売して終わりではなく、

利益が出たらその一部を手数料として引くためトレーダーさんも稼ぐことで、お客様から一部を手数料としてもらいwin-winの関係を築くことができるのがViptradeのメリットです。

 

FX自動売買「VIP Trade」の成績について

 

Viptradeの成績についても解説をしていきます。

 

 

Viptradeの運用実績は2019年10月31日~2020年10月31日までで

 

2,500,000→5,890,000円

という結果になっています。

 

こちらは手数料を引いた実績になっているため、手数料を引いて月利が約15%ほど出ているということになります。

 

1年間で平均月利15%越えは素晴らしい結果ですし、マイナスになった月もコロナショックがあった2020年2月のみで、それを差し引いても1年間で倍以上に増えているのは魅力的です。

 

2020年は本当に激動の1年で、多くの自動売買が大きな損失を出した年でしたが、その中でも安定した利益を出しているViptradeはすごいですね!

 

FX自動売買「VIP Trade」の参加方法について

 

次にViptradeの参加方法についても解説をしていきます。

 

Viptradeは完全クローズドで招待制になるため、運営者または運用者の方に招待をしてもらう必要があります。

 

本来でしたら運営または運用している方より招待を受ける。

という流れが通常なのですが、僕の知り合いでVIPTradeの運営の1人である「リッキーさん」にお願いをして、当ページより特別に参加できるようにしてもらいました。

 

下の手順でVIPTradeの参加ができます。

 

  1. VIPTrade公式LINEに登録 
  2. 案内に従いTradeviewの口座開設をして、口座開設後VIPTradeに必要事項を送信 
  3. 入金後あとは放置でOK、利益が出たら手数料が自動で引かれる

 

という流れになります。

 

1.VIPTrade公式LINEに登録

 

まずVIPTradeに参加希望の方は「VIPTrade公式LINE」に登録してください。

以下がリンクになります。

 

第一弾を参加希望の方はこちら

http://nav.cx/6KED6x7

 

第二弾を参加希望の方はこちら

https://lin.ee/AEScHKa

 

ご紹介者名に

リッキー(B)

と入れてください。

 

2.Tradeviewの口座開設をしてVIPTradeに必要事項を送信

 

上のLINEに登録をするとVIPTradeから運用開始までのメッセージが届きます。

 

運用開始までの流れは、

  • Tradeviewに口座開設
  • VIPTradeにLINEで連絡
  • 入金して取引スタート

になります。

 

そのためメッセージで流れてくるリンクよりTradeviewの口座開設をしましょう。

 

その後、VIPTradeに

  • お名前(漢字・ローマ字)
  • 開設した口座の番号
  • ご紹介者名

を送ります。

 

Viptradeは完全招待制の自動売買サービスのため、ご紹介者名を入れないとサービスが開始できません。

 

そのためこちらのページよりVIPTradeに参加される方は、

 

ご紹介者名に

リッキー(B)

と入れてください。

 

こちらを入れていただければ、VIPTradeの運用ができますので忘れずに行うようにしてくださいね。

 

3.入金後あとは放置でOK

 

その後は入金をすれば自動で取引が開始されます。

 

とても実績のある自動売買ですので、安心して見守っていただければと思います。

 

また手数料に関しましては毎月1回利益の35%が自動で引かれる仕組みとなっています。

 

また出金する際は、VIPTradeに連絡をするのではなくて、Tradeviewに出金申請をすることでできます。

 

以上がVIPTradeの参加方法になります。

 

FX自動売買「VIP Trade」の口コミや評判は?

 

VIPTradeの口コミや評判についても見ていきましょう。

 

Viptradeは完全クローズドなFX自動売買コミュニティのため口コミがほとんど出回っておりません。

 

運営者のメンバーのYOUTUBEチャンネルでは実際に運用していて利益が出ているという声も見られますので、本当に利益が出ているのでしょう。

 

ただ皆さんが心配なのは

「本当に大丈夫なの?悪い口コミはないの?」

というところでしょう。

 

webやSNSでVIPTradeの口コミを探しましたが、悪い口コミは一つも見つかりませんでした。

 

普通これだけ大きな規模でやっている自動売買サービスなら、不満点などがあれば絶対にネット上に悪い口コミが出回ります。

 

しかし悪い口コミが一つも見当たらないということは、運営元がしっかりしておりサポート体制も万全で実際に利益が出ているのだと思います。

 

FX自動売買「VIP Trade」は稼げるのか?

 

これまでFX自動売買「VIPTrade」の説明を詳しくしてきましたが、一番気になるのは

「本当に稼げるのか?」

というところではないでしょうか。

 

VIPTradeはこの激動の相場の中安定した利益を出している自動売買のため非常におすすめの自動売買です。

 

1・2・3弾どれを選ぶべきかは、個人的には最も運用実績の長い第1弾がおすすめです。

 

第1弾は最低必要証拠金が250万円と少々敷居は高めですが、

1年以上のフォワードテストで手数料を引いても月利15%の実績があり、安定した利益を出しているため選ぶとしたら第1弾がおすすめです。

 

第2・3弾に関しましては情報が少ないため興味がある方は直接運営者の方に問い合わせをすれば、現在の成績などもお答えしてくれますので聞いてみるといいでしょう。

 

個人的には第一弾が一番安定した利益を出しているため、資金が用意できるとしたら第1弾を選んであげるのがいいですね。

 

まとめ

 

VIPTradeはSNSやYOUTUBEなどでよく紹介されている自動売買ですが

「なんだか怪しい・・」

と思っている方も多いでしょう。

 

しかし詳しい成績を見てみると、1年間で資金が250万→590万という素晴らしい成績を残しておりますし、運用の際通話で運営者とお話を聞くことができたりとサポートも充実している自動売買サービスといえます。

 

完全クローズドサービスのため、情報は少ないですが、実際に利益が出ていて安心できるサービスなので投資する価値はあります。

 

参加方法も簡単ですので下のLINEよりご参加ください。

 

第一弾を参加希望の方はこちら

http://nav.cx/6KED6x7

 

第二弾を参加希望の方はこちら

https://lin.ee/AEScHKa

 

※Viptradeは完全招待制の自動売買サービスのため、ご紹介者名を入れないとサービスが開始できません。

そのため上のリンクよりVIPTradeに参加される方はご紹介者名に、

リッキー(B)

と入れることで参加できますのでよろしくお願いします。

 


おすすめコピートレード・MAMをご紹介!



あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?



☑自動売買の運用をしては溶かしては、また他のツールを探す。を繰り返している

☑コピートレードを始めてみたいけども、どれを選んだらいいかわからず悩んでいる

☑何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい

☑高額な自動売買を購入したが結局稼げなかった

☑資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい


上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、「AutomaticTrade」がおすすめです。

年利1000%以上出ている取引をあなたの口座で複数個コピーすることができます。

成績などもすべて公開してますので、まずはご覧ください。

 

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!


   
Automatic Trade 従来のコピートレード
トレード数


600種類以上あるトレードの中から厳選されたトレードの中から好きなものを複数選べる

×
トレードは1つのため選べない
利用料金
どんなに利益が出ても月19,800円

月の利益の30~40%が相場。10万利益がでたら3~4万、100万なら30~40万
自由度の高さ


出金・停止がいつでも行えて手動で決済ができる。各トレードごとにロット比率も変更可能

× 出金も停止も制限がある。さらにLotの比率なども変更不可

データの信頼性
信頼性の高いフォワードテストの結果を公開している


MT4のスクショでの結果のみしか公開されておらず、実際に利益が出ているのかわからない

収益性


1年で1000%以上の利益が出ているものや平均月利20~30%のものもある


フォワードテストの期間が短いものが多いため、今後利益が出続けるか不安



Automatic Tradeは安定した利益が出せるように、600種類以上のトレードの中から本当に勝てるトレードを厳選して選び、その中から好きなものを複数個コピーするという最新のコピートレードです。

トレードを選択してコピーが始まれば後は何もしなくても口座残高が増えていきます!


 

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

[/cta_in]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です