みんなのFXで口座開設する流れ(手順)を解説!審査通過するためのコツも!

 

どうもバカポンドです。

 

・これからFXを始めたい。

・でも口座開設のやり方がわからない。

・実際にどんな手続きが必要なんだろう。

 

初めて口座開設するときは特に不安に感じる方も多いと思います。

ここでは、みんなのFXで口座開設をする方法や注意点を詳しく説明します。

 

みんなのFXで口座開設する前に準備したいこと

 

口座開設の前に、まずどこで口座開設をするか決めましょう。

それぞれの会社に特徴があり、取り扱い通貨や取引ツールが違ったりするので、FX会社選びは重要ですね。

みんなのFXは取引ツールも充実しているし、1000通貨単位から取引できるので、初心者の方にも人気のFX会社です。

どこのFX会社もデモトレード用の口座を用意してくれているので、体験してみるといいですよ。

実際にFX会社を決めたら、口座開設に必要なものを準備しましょう。

みんなのFX口座開設に必要な書類は、「本人確認書類」と「マイナンバー書類」です。

 

本人確認書類は顔写真付きのものを提出する場合は「1点」でOK。

(顔写真付き(例)運転免許証、パスポート、個人番号カードなど)

 

顔写真なしのものを本人確認書類として提出する場合は2点必要なので注意が必要です。

(顔写真なし(例)健康保険証、住民票コピー、印鑑登録証明書など)

 

 

マイナンバー書類は、個人番号カードや通知カードがあればOKです。

なければ、住民票の個人番号が書いてあるものをとりにいきましょう。

住民票などは発行から3か月以内のものと期限があるので、住民票などを提出する場合はとりにいったらすぐ口座開設したほうがいいですよ。

資金を出金するときに、振込してもらう本人名義の銀行口座の通帳も用意しておくと手続きがスムーズです。

もちろん忘れてはいけないのは、取引する資金ですね。

だいたい10万円くらいは準備しておいたほうがいいです。

あまり少ない資金だと口座開設できない場合もありますよ。

 

みんなのFXで口座開設する具体的な流れ(手順)について!

 

みんなのFXで口座開設して取引開始できるまで3ステップあります。

公式サイトには最短で翌日に開設可能となっていますが、だいたい2〜3日くらいで開設完了が一般的です。

 

ステップ1 申込フォームの入力
ステップ2 必要書類の送付
ステップ3 口座開設通知が郵送で届く

これで口座開設完了です。

 

申込フォームの内容は規約の承諾するページが最初にあります。

 

 

次に「基本情報(名前や生年月日)現住所」、「勤務先情報」、「財務情報」や「投資経験」、「出金口座情報」などを入力していきます。

ここに入力した内容で審査されるので、間違えないように慎重に入力していきましょう。

ステップ3の口座開設通知にログインIDやパスワードが書かれています。

これが届けば口座開設完了です。

 

口座開設するには審査が必要?審査通過する基準とは?

 

FX口座開設には審査があります。

 

審査基準は公開されていませんが、一般的に3つ挙げられます。

①年齢が18歳以上80歳以下であること(20歳未満は別途書類で保護者の同意が必要)
②日本国内に居住していること
③金融資産の額、投資経験

 

この③の金融の額は資産が少なすぎると、審査に落とされる可能性が高いので全資産の額を入力するようにしましょう。

この金額で余裕資金で取引できる人かどうか判断されます。

FX会社で実際に申込者の資産の額を把握することはできません。

あくまでも自己申告です。

しかし、だからと言ってウソの申告をするのはやめてください。

投資経験は、FXだったり株の取引だったりを1回でもやったことがあれば経験ありになります。

投資経験が全くないと審査に影響する可能性がありますのでご注意ください。

 

審査通過するためのコツを解説!

 

FX口座開設の審査を通るコツは、「審査に不利になりそうなことはあえて正直に答え過ぎない」があります。

例えば、申し込みフォームで聞かれる財務状況の中に保有資産の入力欄がありますが、そこに多額の借金があることを申告すると審査に落ちてしまう可能性があります。

FX会社は、余裕資金があるかどうか財務状況のバランスを見ているので、借金があって資産がないという状況だと余裕資金がないと判断される可能性があります。

少しくらいであれば、保有資産については多めに申告するのはいいでしょう。

ただし、「無職なのに会社員と申告する」などのウソは絶対にやめたほうがいいと思います。

 

また、審査に落ちやすい人の例をみてみると、

・20歳未満だったり年齢が高すぎる人

・年収よりも多く投資金額を設定している人

・金融資産がまったくない人

・金融商品取引業者で本人や家族が働いている

・海外の在住の人

などがあります。

 

逆にこの点を注意して申し込みをすると、審査が通りやすくなるということですね。

 

みんなのFXの口座開設に関するまとめ

 

みんなのFX口座開設についてご紹介してきました。

口座開設はコツさえつかめばそんなに難しくないんです。

意外に審査にひっかかるのが、記入した住所情報と住所証明の住所が違うというなどのミスが原因だったりするので、記入するときは十分に確認するようにしてください。

 

FX口座開設のポイントをまとめると、

・FX口座開設には審査がある
・保有資産や投資金額などバランスが重要
・20歳未満と80歳以上は通りにくい
・投資経験はまったくないと通りにくい

などがあります。

 

口座開設にリスクはありませんので、ポイントを確認しながら気軽にやってみてくださいね。

 

↓↓

 

おすすめコピートレード・MAMをご紹介!

あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 現在自動売買の運用をしているが全く増えずに、毎日口座残高が減っているのを眺めている・・
 
  • FX初心者でまずはコピートレードから始めてみたいがどれを選んだらいいかわからない
 
  • 何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい
 
  • 資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい

上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、当サイトで紹介している「Triamph MAM」がおすすめです。  

完全無料で、プロトレーダーの取引をあなたの口座でコピーすることができます。  

もし興味があれば成績などもすべて公開してますので、見てみてください。  

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

 
    

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!