押し安値・戻り高値を活用したFXエントリー手法とは?ラインの引き方も解説!

 

本日は押し安値戻り高値を活用したFXエントリー手法について記事を書きました。

 

押し安値・戻り高値というのは、世界中のトレーダーが意識しているため必ず覚えておいた方がいいです。

 

しかし、あいまいな知識だと実際のチャートでラインが引けなかったり、どこでエントリーをすればいいかがわからなくなってしまうため正確に覚えましょう。

 

この記事では、押し安値戻り高値の認識の仕方や、エントリーポイントまで解説しておりますので最後までご覧ください。

 

押し安値・戻り高値の定義とは?ラインの引き方をご紹介!

 

押し安値戻り高値とはどんな意味なのでしょうか?

 

押し安値とは押し目になった安値

戻り高値とは戻り目になった高値

のことを言います。

 

ただここまでは誰でもわかると思います。

 

ですので少し問題です。

 

下の画像で押し安値ラインはどちらでしょうか?

 

 

 

どちらだかわかりますか?

 

押し安値という単語は聞いたことはあるけども、実際にどちらだか自信がないという方も多いかと思います。

 

答えを発表していきますね。

 

 

 

答えは下のラインですね。

 

高値を更新した前の安値のことを押し安値といいます。

上のラインでは高値が更新できていないため押し安値とは言いません。

 

 

逆に戻り高値は安値更新した前の高値のことを言います。

 

このラインは超重要なラインですので必ず引けるようになった方がいいです。

 

もう少し変形したバージョンも見ていきましょう。

 

上の写真も高値を更新する前の安値が押し安値になります。

 

上の写真のようなチャートを見るとどこが押し安値だかわからなくなりますよね?

 

押し安値を引く流れは

 

上昇トレンドを確認

直近最高値を探す

その前の安値にラインを引く

 

という流れで引くことができます。

戻り高値も同じ要領ですね。

 

直近最安値最高値の前の押し目戻し目が押し安値になります。

 

さて理屈は分かったと思いますので実際のチャートで探してみましょう。

 

上のチャートで押し安値はどこになるでしょうか?

実際のチャートだと少し難しくなりますよね?

 

しかし、きれいな形でない時もルール通りラインを引けるようになることが大事です。

 

答えはコチラです。

⇩⇩⇩

 

直近高値の前にある安値が押し安値になります。

難しく考えなければ簡単です。

 

戻り高値の場合は下の写真のように引きます。

 

 

最安値を探してその前の戻り目を探すイメージです。

 

押し安値・戻り高値のラインの引き方は

最高値の前にある押し目となった安値→押し安値

最安値の前にある戻り目となった高値→戻し高値

となります。

 

まずは実際のチャートを見てこのラインを引けるようになるのが大事です。

 

これで何がわかるのか?というのは下にて解説をしていきます。

 

なぜFXをする際に押し安値・戻り高値が重要なのか

 

上では押し安値・戻り高値の定義を解説しましたが次になぜ押し安値・戻り高値を意識することが重要なのかについて解説していきましょう。

 

理由は以下の3つです。

  1. 明確なトレンド転換のサインのため 
  2. 意識されやすいラインのため 
  3. 相場の方向性を知っておくことはFXで超重要なため

 

一つ一つ解説していきますね。

 

明確なトレンド転換のサイン

 

上昇トレンド後の押し安値下ブレイクと下降トレンド後の戻り高値上ブレイクは明確なトレンド転換のサインとなります。

上昇トレンド終了後下目線に変わるとき3つのラインの目安があります。

 

  1. 斜めのトレンドライン(三尊の場合ネックライン)
  2. 直近安値
  3. 押し安値

 

の3つがあります。

 

3本の線のうち明確な下目線であることを示唆するのが押し安値を下ブレイクする時なのです。

 

例えば、1のラインを下抜けたら上目線から下目線を示唆するサインではあるのですがまだ明確な下目線ではありません。

 

2のラインを下抜けたら確かにダウ崩壊ではあるのですが、まだ下に押し安値があるためそこで反発したり、下がらずにレンジになる可能性もあります。

 

しかし、3の押し安値を抜けたら直近高値を作ったときの安値を抜けていますし、完全に売り優勢になったということが分かります。

 

トレンド転換のサインの最後の砦であり、押し安値を抜けたら明確な下目線と見ることができる非常に便利な指標となりますので必ず覚えておきましょう。

 

意識されやすいライン

 

押し安値戻り高値は意識されやすいラインと認識しておきましょう。

実際の例をご紹介していきますね。

 

 

例えば、押し安値を抜けてからエントリーだけだとエントリーチャンスがかなり少ないので実際にはもっと前からエントリーをすることも多いと思います。

 

その場合は、押し安値で反発することを想定しておくことが大事です。

 

例えば、代表的なエントリーポイントとしてはトレンドラインを下ブレイクしたら売りエントリー

この利確目標をどこにするのか?の目安で押し安値を活用するといいです。

 

実際のチャートだと未来のチャートはわからないため、上の写真の場合トレンドラインを下ブレイクした瞬間、押し安値までの赤枠まで下がるだろうと予測し売りを入れていく。

ということが大事です。

 

実際に押し安値で反発してエントリーポイント付近まで一度戻ってきていますよね。

 

この時押し安値は意識されやすいから、一回反発するかもという認識があれば底付近で利確ができます。

 

結果的に戻ってきた後再度下がっていますが、あくまでも結果論なのでどこを利確目標にするかは大事です。

 

押し安値戻り高値は意識されやすく反発しやすいという認識があれば利確目標など活用できるますね。

 

相場の方向性を知っておくことはFXで超重要

 

相場の方向性をどちらか知っておくことはFXで超重要です。

 

基本的にFXでは相場の流れに逆らわずにエントリーしていくことが重要ですが、押し安値戻り高値の認識がないと現在上目線なのか下目線なのかがわからなくなってしまいます。

 

当たり前ですが、上目線では買いエントリーを狙っていくべきですし、下目線では売りエントリーを狙っていくべきです。

 

この環境認識が手法よりも重要です。

 

なぜならば、目線に沿ってエントリーをしていく方が勝率も高いですし、一回でとれる利益も大きいためです。

 

しかし、FXで勝てない人の多くは環境認識ができていないのが原因なのに手法ばかり探してしまうという特徴があります。 

 

環境認識や相場の見方さえ変えるだけで利益が出るようになったという方を多数見ますので、ぜひ押し安値戻り高値をマスターして相場の目線が分かるようになりましょう。

 

押し安値・戻り高値を活用したFXエントリー手法をご紹介!

 

最後に押し安値戻り高値を利用したFX手法をご紹介していきましょう。

 

正直、手法は目線さえ間違えていなければどんな手法でも大丈夫です。

 

例として当サイトで配布している「MA-Along」で説明していきましょう。

 

こちらのインジケーターはパーフェクトオーダー+短期MAタッチでサインが出るのですが、押し安値戻り高値を意識するとさらに勝率が安定します。

 

戻り高値を引き戻り高値を上回っていないことを確認し、下目線でエントリーをしていくというものです。

 

今回5分足で見ていますが、5分足でエントリーをする場合、1時間足など上位足の押し安値も同じようにチェックして下目線であればベストです。

 

単純にパーフェクトオーダー+MAタッチでエントリーするのも悪くないのですが、相場の方向性を見たうえでエントリーをしていった方が勝率は間違いなく高いです。

 

相場の向きを確認してその流れに沿ってエントリーをしていく、シナリオが崩れたら損切をする。

非常に大切ですので必ず確認するようにしてくださいね。

 

FXで移動平均線(MA)を複数時間足で分析して順張りタイミングを知らせるサインインジケーターとは?使い方や設定方法、無料ダウンロード方法を解説!

2019年7月2日

 

まとめ

 

相場の流れを見るために押し安値・戻り高値のラインを引いて相場の方向性を見ることは非常に大事です。

 

相場の方向性が分かってしまえば無駄な負けを減らすことができますし、利確目標や損切目安も決めることができます。

 

今回お話しした内容は相場の基礎中の基礎ですしとても重要なものになりますのでこの記事を何度も読んで理解できるようになってください。

 

まずは実際のチャートでラインを引いてみるのが最も分かりやすいのでやってみてくださいね。

 

おすすめコピートレード・MAMをご紹介!

あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 現在自動売買の運用をしているが全く増えずに、毎日口座残高が減っているのを眺めている・・
 
  • FX初心者でまずはコピートレードから始めてみたいがどれを選んだらいいかわからない
 
  • 何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい
 
  • 資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい
  上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、当サイトで紹介している「AMMAコピートレード」がおすすめです。

完全無料で、プロトレーダーの取引をあなたの口座でコピーすることができます。

もし興味があれば成績などもすべて公開してますので、見てみてください。

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

   

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です