BODSORインジケーターの使い方や設定方法からサインの特徴について解説!

今回はBODSORというインジケーターについて解説をしていきます。

RCIを利用したFX用のサインインジケーターのようですがいったいどんなサインなのでしょうか?

  • BODSORとはどんなインジケーター?
  • BODSORの購入からダウンロード方法は?
  • BODSORのサインの特徴って?
  • BODSORインジケーターでFX取引を攻略する手法とは?

などなど購入するか迷っている方に向けて詳しく解説しておりますので最後までご覧ください。

 

BODSORとはどんなFXインジケーター?

引用:GogoJungle

 

BODSORとは、Blacksunさんが開発したRCIを3本使用したエントリー手法の補助をしてくれるインジケーターになります。

RCIが3本とも同じ向きになったときに押し目戻し目でエントリーをする手法をしている方向けになります。

 

 

このような場所でエントリーをしている方向けの手法となります。

短期RCIの勢いが弱まった場面でサインを出し、下がったときにエントリーをするというのがBODSORのメイン手法になります。(おそらくもっと詳しくあります)

 

引用:GogoJungle

 

このようにRCIの方向が一緒になる前にラインで知らせてくれるため、エントリーチャンスを逃さずに済みます。

このようにRCIをメインに取引をしている方には、とても便利なインジケーターになります。

 

戻り売り押し目買いをロジック化したい方にとっては、とても便利なインジケーターになります。

 

BODSORの購入からダウンロード方法について

 

BODSORの購入はこちらからできます。

このサイトはGogoJungleといい投資で使えるツールがたくさんあるサイトです。

引用:GogoJungle

 

購入方法はカートに入れるから購入できます。

そうしますと支払い方法などを選択する画面になりますので、1つ1つ入力していってください。

引用:GogoJungle

 

支払い方法は

  • 銀行振り込み
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

から選べるようですね。

購入後は決済が完了されるとGogoJungleより決済完了メールが届き、そこにダウンロード方法が記載されておりますので確認してダウンロードしてください。

 

BODSORインジケーターの設定方法について

 

BODSORインジケーターの設定方法を説明していきます。

引用:GogoJungle

 

BlueStar 星印(青)
HotPinkStar 星印(ピンク)
RedStar 星印(赤)
YellowStar 星印(黄)
HotPinkArrow 矢印(ピンク)
YellowArrow 矢印(黄)

このパラメーターは何を意味しているのかというとサインが出る位置が調節できます。

パラメーターの数値を小さくすればサインがローソク足に近づき、大きくすればサインがローソク足より離れます。

 

また一緒にRCIも3本入れておきましょう。

BODSORにはRCIが入っていないので、期間9.26.523本をチャートに表示させておくのがいいです。

これでBODSORの設定は終わりです。

 

BODSORのサインの特徴について

引用:GogoJungle

 

BODSORのサインの特徴は、短期RCIの勢いが弱まったタイミングでサインが鳴ることです。

短期RCIの反転まで待ってしまうと、転換に乗り遅れてしまうことが多いです。

そのためBODSORでは、長期と中期RCIが同じ方向を向いている時に短期RCIの勢いが弱まったタイミングで☆マークが出ます。

星マークが出た次足の始値でエントリーという流れです。

 

上の写真をみるとかなりいい感じで押し目戻し目がとらえられているのがわかりますか?

短期RCIの反転を待ってしまっていると、乗り遅れている場面でもBODSORではしっかりと反発に乗り遅れずにサインが出ています。

これがBODSORの最大の特徴です。

 

BODSORインジケーターの使い方について

 

BODSORインジケーターの使い方は

黄色い星が出たら売りエントリーの準備、矢印が出たら売りエントリー

赤い星が出たら買いエントリーの準備、矢印が出たら買いエントリー

という流れです。

 

始値でサインが出るため、星が出ている間にエントリーするかを考えて、確定足でエントリーという感じですね。

注意点としては、サインが鳴ったら必ずエントリーではないことと、勝率100%ではないということです。

 

下では勝率を上げるための考え方も紹介していきますね。

 

BODSORインジケーターでFX取引を攻略する手法とは?

 

BODSORインジケーターでFX取引を攻略する手法は、矢印が出たら矢印の方向にエントリーです。

引用:GogoJungle

 

  • 黄色い矢印が出たら売りエントリー
  • 赤色の矢印が出たら買いエントリー

ただ勝率をアップさせるにはもう1つポイントがあるようです。

 

それは短期RCIのみ違う方向を向いていること。

これを意識することによって、大きな流れの向きに沿って押し目戻し目でのエントリーができるという原理です。

 

例えば

売りエントリーの場合長期RCIと中期RCIが下向きで、短期RCIが上向きの時、黄色の矢印出現で、売りエントリー

買いエントリーの場合長期RCIと中期RCIが上向きで、短期RCIが下向きの時、赤の矢印出現で、買いエントリー

 

という感じです。

購入者の特典にさらに詳しい攻略法が乗っているそうですので、ぜひチェックしてみてください。

 

さらに勝率を上げるためには上位足の流れに沿ってあげるといいかと思います。

相場分析の際に、上位足の流れを確認してから流れに乗るようにしかエントリーをしない。(持ち合いやレンジ相場の場合はどちらでも)

ということを心がければさらに安定した利益を出せるでしょう。

 

BODSORインジケーターに関するまとめ

 

  • BODSORとはBlacksunさんが開発したRCIを3本使用したエントリー手法の補助をしてくれるインジケーター

  • BODSORの購入はGogojungleからできます

  • 黄色い星が出たら売りエントリーの準備、次足で矢印が出たら売りエントリー、赤い星が出たら買いエントリーの準備、次足で矢印が出たら買いエントリー

  • BODSORの特徴はRCIの反転を待つと乗り遅れてしまう現象を、RCIの勢いの弱まりから察知しサインをだしてくれること

  • 勝率を上げるためには中期、長期RCIが同じ向きにあるときのエントリーを心がけること、上位足の方向性も一緒だとさらに期待値アップ

 

いかがでしたでしょうか?

BODSORはRCIを使って押し目買い、戻し目売りをしている方にとっては「買い」な商品だと私は思います。

RCIを使ったエントリー手法はロジックがしっかりとしていますし、わかりやすくかつ勝っているトレーダもたくさんいるため、チャレンジしてみる価値はあるでしょう。

更新も定期的にしていて、無償でアップデートもしているようですので、興味がある方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

おすすめコピートレード・MAMをご紹介!

あなたはこんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 現在自動売買の運用をしているが全く増えずに、毎日口座残高が減っているのを眺めている・・
 
  • FX初心者でまずはコピートレードから始めてみたいがどれを選んだらいいかわからない
 
  • 何もしなくても稼げる収入の柱がもう一つ欲しい
 
  • 資産を銀行に預けるのではなくて、有効的に投資していきたい

上記のようなお悩みが1つでも当てはまるようでしたら、当サイトで紹介している「Triamph MAM」がおすすめです。  

完全無料で、プロトレーダーの取引をあなたの口座でコピーすることができます。  

もし興味があれば成績などもすべて公開してますので、見てみてください。  

実際のフォワードテストの成績で完全放置でこれだけの成績が出ています!

 
    

FX TRADEが独自に開発した「FXオリジナルインジケーター」を無料でプレゼント致します!

巷のネット上に存在しないインジケーターから、他では高額な金額で販売されているようなインジケーターも無料で配布する期間限定のプレゼント企画になります。

この機会に是非、手にとってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、バカポンドです! FX TRADEでは、主にFXに関する情報を発信しており、投資に興味を持っている人、あるいは、既に投資を始めているユーザーのためになるコンテンツを作成しています。また、オリジナルで開発したインジケーターや自動売買ツールなども提供してますので、是非活用してみてください。どうぞよろしくお願い致します!